BTC、最大で12%高、下半期入りで新たな買い【フィスコ・ビットコインニュース】

2018/07/02 23:40
 仮想通貨ビットコインは7月2日、最大で12%上昇した。下半期入りで新たな買いが入った。先週末は上半期終了、CME先物限月交代が重なり出来高が薄い中、手仕舞売りに拍車がかかった。マイニングコスト水準であり、心理的な節目として注目されていた6000ドル(66万円)をも割り込み、5791ドル近辺まで下落。年初来安値を更新した。

米国東部時間午前10時30分時点、CMEビットコイン先物(7月限)は前営業日比735ドル高の6600ドルで推移。Cboeビットコイン先物(7月限)は前営業日比697.5ドル高の6595ドルで推移した。

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

88.0 12.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック