通貨オプション ボラティリティー 総じて低下、EUサミットなど通過で

2018/07/02 17:32
通貨オプション ボラティリティー 総じて低下、EUサミットなど通過で

 USD/JPY EUR/USD EUR/JPY GBP/USD
1WK 6.91 7.49 8.36 7.90
1MO 7.33 7.51 8.73 7.97
3MO 7.58 7.40 8.81 7.88
6MO 7.89 7.45 8.99 7.98
9MO 8.11 7.52 9.20 8.10
1YR 8.28 7.56 9.38 8.17

         
 GBP/JPY AUD/USD USD/CHF
1WK 8.99 9.23 6.33
1MO 9.47 8.71 6.39
3MO 9.51 8.69 6.64
6MO 9.69 8.86 6.98
9MO 9.83 9.05 7.17
1YR 9.94 9.17 7.36
東京時間17:15現在 参考値

 週明けの通貨オプション市場は、総じてボラティリティーが低下している。先週末のEU首脳会議を終えて、リスクイベントが終了したことを反映している。ただ、週明けは世界的に株安の動きが広がっており、リスク動向に敏感な豪ドル/ドルの1週間は9%台と高めの水準となっている。あすの豪中銀金融政策イベントを控えたヘッジ需要もある程度はあるようだ。
配信元: Klug FX(クルークFX)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

71.5 28.5
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック