ニュース

平田機工が7連騰、中国子会社でスカラ型ロボットの生産・販売を開始

D1cec1ab5
 平田機工<6258.T>が7連騰。14日の取引終了後、中国子会社で今月からスカラ(水平多関節)型ロボットの生産・販売を開始したと発表しており、将来的な業績への貢献を期待した買いが入っている。

 これまで同製品の中国向けは、日本で生産し輸送していたが、中国子会社で調達・品質検査・生産・販売などの全てが対応できるようになったことから、課題だったコストダウンとリードタイム短縮が実現でき、中国市場での競争力がより高まると判断したという。なお、事業計画には織り込み済みで、18年3月期業績予想には変更はないとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元:minkabu PRESS