加納邦広さんのブログ

1~20件 / 全28件

最近書いたブログ

« 前へ 1
  • ブログ

    史上最大 100兆円儲け損なった話とは!?

    100兆円儲けそこなった話を知っていますか? タイプミスではありません。 100万円でもなく、100億円でもなく、100兆円です。 ⇒ 史上最大 100兆円儲け損なった話とは!?  ...続きを読む

  • ブログ

    誰でもできる売買システムの作り方

    「個人投資家が儲かる売買システムを作るなんて不可能」 以前、筆者もそのように考えていましたが、実は、誰でも売買システムを構築できる方法があります。 それが、ロケットの父と言われた故糸川英夫博士が開発された「システム分解・システム合成法」 こちらの記事では、「システム分解・システム合成法」を使った売買システムの作り方を説明しています。 ⇒ ...続きを読む

  • ブログ

    損小利大が実現できるトレーリングストップとは?

    相場の格言に「損小利大」というものがあります。 これは、損をする時は小さく、利益を出す時は大きくなるような投資を実践すれば、次第に利益は積みあがっていくというものです。 筆者は、この格言自体は、昔から知っていましたが、実践できるようになってきたのは、ここ2年くらいです。 この記事では、トレイリングストップを活用した損小利大が実現できるトレード手法を説明しています。 ⇒ ...続きを読む

  • ブログ

    投資の評価指標について

    自分の投資成績の評価指標は計算しているでしょうか? 筆者は投資を始めた頃、常に勝てる投資を目指していました。しかし、そんな投資方法があるはずもなく、いつも負けていました。 また、負けると売買記録をつけるのも嫌になり、規律のない投資を繰り返していました。 一方、成功している投資家であっても、トレンドフォロー型売買であれば、勝率は30~40%と言われています。 つまり、勝率が低くても、期待値がプラスになるような売買... ...続きを読む

  • ブログ

    1億円貯められる投資のはじめ方とは?

    投資は難しいと思っているあなたへ! 確かに、長期的には個人投資家の95%が損をすると言われています。しかし、それは、正しい投資のはじめ方を知らないからです。 初心者でも投資に段階的に上達でき、ドンドン加速度的に資金を殖やせる投資のはじめ方があります。その方法とは? ⇒ 1億円貯められる投資のはじめ方とは?    ...続きを読む

  • ブログ

    投資家のための金運強化法

    以前、香港に出張した時、風水の話を聞きました。 それで、香港人は風水をみんな信じているのかと聞いたところ、意外な答えが返ってきました。 「風水を実践するには、多少のお金もかかるから、貧乏人は信じていない。むしろ、お金持ちが家を建てたり、引っ越ししたりするときに風水師に相談に行く」 というのです。 つまり、本来、論理的と思われているエリート層の人たちが、日本では非論理的と思われている風水を信じているということなの... ...続きを読む

  • ブログ

    ピーター・リンチの資産を10倍にする方法

    アメリカの伝説のファンド・マネージャーと言われたピーター・リンチ氏をご存知でしょうか? ピーター・リンチ氏はマゼラン・ファンドの責任者であった1977年から1990年の間に、平均29.2%の年間リターンを達成したということです。 これは、1977年に100万円投資していれば、13年後には2700万円へ。もしくは、毎月5万円積立投資をしていれば、13年後には約6,000万円にもなります。 世界一の投資家と言われる... ...続きを読む

  • ブログ

    継続的に利益を出せるようになる売買ルールの作り方

    個人投資家の長期的に個人投資家の90%以上が損失を出していると言われています。 これは、多くの個人投資家がプロのように規律のある売買をせずに、ギャンブル的な売買をするからだと言われています。 それでは、規律がある売買とは何かということですが、実は、それほど複雑なものではありません。実施すべきことは2つ。 自分の売買ルールを構築する構築した売買ルールを遵守する この二つが実施でき、継続的に改良を続けることで、毎年... ...続きを読む

  • ブログ

    投資信託を始めるなら、ひふみ投信がオススメ

    「これから株式投資を始めたいけど、まだ、知識がない」「株式投資は恐い」 そんな方にオススメの投資信託がひふみ投信です。 2008年10月に10,000円の基準価格で開始されたファンドは、2020年6月1日、49,789円と約5倍になっています。 これは、年利に換算すると14%。信託報酬年率0.980%(税抜)が別途、発生しますが、それを差し引いても年利約13%という数字です。 さらに、R&Iファンド大賞(国内株... ...続きを読む

  • ブログ

    IPO株投資でコツコツ資産を殖やそう

    IPO株投資とは、上場前に株を買う権利を抽選で得て、上場日以降に株を売ることで利益を出すことです。 2019年は90社が新規上場をしましたが、公開価格(上場前に購入できる株価)で購入し、初値(上場日の始値)で売却した場合、77勝12敗1分となり、勝率85%以上にもなりました。 一般の投資では、勝率が85%を超えることは、まず考えられませんので、大変有利な投資方法であると言えます。 この記事では、IPO投資のはじ... ...続きを読む

  • ブログ

    脱・初心者投資家になるための証券会社の選び方

    ネットで「証券会社の選び方」と検索すると、どのサイトも「手数料が一番安い証券会社を選ぶべき」としています。1回の売買で、利用する証券会社によっては、数千円も手数料が異なる場合があります。したがって、自分の売買スタイルに応じた最も安い手数料体系を提供している証券会社を選択することはとても重要です。しかし、これは、中級者以上の話です。初心者のための証券会社の選び方では、もっと大切なことがあります。それは・・・⇒ <... ...続きを読む

  • ブログ

    勝ち組投資家になるための勉強法

    雑誌日経マネーが初心者とベテランに分けて、個人投資家の悩みを調査したところ、以下の悩みが上位に入ったそうです。 初心者「勉強の仕方が分からない」「投資の資金が足りない」「株について話せる相手がいない」「株価が気になって仕方がない」 ベテラン「利益確定が早過ぎてしまう」「損切りがうまくできない」「時間が十分に取れない」「他の投資家の成績が気になる」 残念ながら、個人投資家の90%以上が長期的には損をしてしまうと言... ...続きを読む

  • ブログ

    10万円特別定額給付金のオンライン申請方法

    10万円給付オンライン申請の中止や休止が28自治体、対象700万人以上で相次ぐとあまり評判が宜しくありません。PC環境によるのでしょうが、筆者も少々時間がかかりましたので、注意点をまとめました。 10万円特別定額給付金のオンライン申請方法 ...続きを読む

  • ブログ

    GMOクリック証券の使い方(発注、銘柄選定)

    GMOクリック証券に口座は持っておられるでしょうか? ネット証券では、業界6位であり、SBI証券や楽天証券ほどのシェアはありませんが、1注文当たりの約定代金が100万円を超えてくるレベルになると圧倒的に売買手数料が安くなります。 日経平均先物などの手数料も業界最安値水準であるだけでなく、各種ツールも豊富で、中級者以上におすすめの証券会社です。 GMOクリック証券では、株式だけでなく、投資信託・先物やオプション・... ...続きを読む

  • ブログ

    SBIネオモバイル証券のメリット・デメリット

    SBIネオモバイル証券(略称:ネオモバ)は、ネット証券NO.1のSBI証券と、貯まる・使える店数 NO.1のポイントサービス「Tポイント」とマーケティングを繋ぐCCCマーケティングの共同出資で誕生した会社です。 最大のセールスポイントは、現金を入金しなくてもTポイントだけで株式投資が始められることですが、それ以外にも取引手数料が安いなど、個人投資家にとって、様々な魅力があります。 この記事では、SBIネオモバイ... ...続きを読む

  • ブログ

    5月28日(木)17時からLINE証券タイムセール開催

    さて、2020年5月もLINE証券のタイムセールが開催されるというニュースが入ってきました。 3月と4月は、実施日当日のお知らせだったのですが、今回は、3日間余裕がありますので、まだ、LINE証券に口座を持っていない人でも参加可能です。 投資に絶対はないと言われます。 もちろん、LINE証券のタイムセールも同様ですが、非常に高い確率で勝つことができます。 筆者は、2月にスタートしてから、毎回、これまで4回参加し... ...続きを読む

  • ブログ

    2020年はバリュー株対象銘柄が増える?

    成長株投資とよく比較される投資手法にバリュー株投資という投資方法があります。 成長株投資が毎年20~30%成長していく株を買うのに対し、バリュー株投資では、企業業績や・財務状態から勘案して、割安に放置されている株を買っていく手法です。 2020年はコロナウイルスの影響で、多くの企業が本来の実力よりも割安に放置されています。 2020年はバリュー株投資をしようという方には最適な年になるかもしれません。⇒ ...続きを読む

  • ブログ

    LINE証券の信用取引手数料は約定代金に関わらず無料

    株初心者にも簡単・分かりやすいと評判のLINE証券ですが、2020年4月までは、いわゆるミニ株(LINE証券では相対取引と呼んでいます)だけの取り扱いでした。 これは、1株から株の売買ができるというサービスで初心者には大変便利なサービスです。一方、中級者以上にとっては、銘柄数が約300に限定される、信用取引ができないなど様々な制約がありました。 そのLINE証券が、5月10日には一般の現物取引、そして、5月21... ...続きを読む

  • ブログ

    株式投資初心者にオススメのミニ株とは?

    株式ミニ投資(通称:ミニ株)とは、通常の株式取引よりも少ない資金で株式を購入できる取引方法のひとつです。 証券会社・銘柄によっては130円あれば、株式投資をはじめられます。 ミニ株投資は、「これから株式投資をやってみたいけれども、ちょっと不安」という方にぜひオススメの投資方法です。缶ジュース1本の値段から投資がスタートできます。 → 「株... ...続きを読む

  • ブログ

    財務諸表の読み方をマスターして成長株を見つけよう

    財務諸表は、1年間の会社の財政状態や売上や損益をまとめた計算書です。特に、上場企業においては、投資家はこれらの情報に基づいて、株の売買を決定するため、正確な情報を投資家に知らせる義務があります。 一方、投資家は、財務諸表を読み解くことによって、企業の現状だけでなく、今後の成長を推察することができます。 この記事では、財務諸表の読み方をマスターして成長株を見つける方法を説明しています。 → ...続きを読む

« 前へ 1