収益性
0
活発度
0
人気度
53
収益量
0
投稿量
78
注目度
58

jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ39件目 / 全1494件次へ »

小泉家は財務官僚の番犬か?

 小泉改革で起きたこと、、、

・ 構造改革名目での予算削減=財務省による他省庁叩き
・ 不良債権処理=財務官僚のバブル処理失敗を竹中平蔵氏に尻ぬぐいさせた
・ 増税路線への転換=不良債権処理後の竹中切り(成長路線)と与謝野引き上げ(増税路線)

 現在の小泉氏の行動

・ 反原発=経産省叩き

 小泉ジュニアの行動

・ 農林中金改革=農水省叩き

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 構造改革での無駄使い削減や原発の安全性向上、農林中金の政治的肥大化の改善(何度も運用ミスし、税金で尻ぬぐい)、、、これらは全て国民益を考えれば必要なことだが、それを錦の御旗にし、最終的な改革に至らず、財務官僚支配の拡大だけが成就される。 それが小泉家がやってきたこと、やっていることではないか?

 各省庁に付いてる族議員叩きも財務官僚支配を強め、結果的に官高政低の官僚支配を強めることになった(族議員そのものは問題多いにせよ)
 財務官僚にとって財政支出増大は民間支配力拡大=利権増大に望ましいが、それを他省庁でなく財務官僚主導で行うことに成功した。

 小泉進次郎氏は次の番犬として育成中?
 彼の左偏向は財務官僚(左翼的発想で公的経済肥大化=財務官僚支配強化)の利害と一致してる。
登録日時:2016/05/02(08:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。