収益性
0
活発度
0
人気度
53
収益量
0
投稿量
78
注目度
57

jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ78件目 / 全1494件次へ »

マイナス金利の適用対象は30兆円

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O1UQF76KLVRE01.html



 マイナス金利の適用対象は30兆円。
 流出先として主に想定されてるのは社債、融資、外債、そして長期債?、超長期債?

 日銀による長期の景気抑制政策で、日本企業は国内経済の成長性に期待してないので、企業の国内向け資金需要は弱い。
 30兆円は市中に直接出回るよりもまずは為替経由で効果が出始めるのではないかと思う。

 円安に振れ、それが長期化すると思えば、企業は海外拠点を見直さざるを得ない。
 結局、インフレ目標政策(景気中立化政策)の信頼性、持続性がカギを握っている。

 黒田日銀がコアコアインフレ1%以下(景気低迷)のインフレ目標骨抜きを指向してるのは明らかなので、それを2%(景気中立)に引き上げさせるには継続的・組織的な政治圧力が不可欠。

 腰の引けた圧力ではこれまで同様、ノラクラかわされるだけだし、ポーズだけの圧力ならば論外である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 日本の銀行には現在、不良債権問題がなく、日銀の通貨供給で資金が有り余っている。
 それでもクレジットリスクを取らないならば、それはもはや「銀行」ではない。

 マイナス金利政策では銀行の淘汰が進むことも想定されているが、護送船団的な財務官僚・日銀官僚がそこまで踏み込んだマイナス金利に動くかは不明。

 銀行が「銀行」らしくなくなったのは、財務官僚による長期の景気抑制策のせいなので、銀行にとってはある意味、踏んだり蹴ったりではあるけど(--;

 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2016/02/02(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。