証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

★日本で経済成長逆行の買収防衛策が必要な理由

 買収防衛策は前回日記に書いたように企業成長、経済成長を阻害する。

 しかし、現在の日本では取り入れざるを得ない。


 それは、日本企業は買収をやりにくく、海外企業、特に中国企業は買収をやりやすい状況が長年続いているから。


 その原因は日本と諸外国の金融政策の差。


 日本は、1990以降、財務官僚、日銀が景気抑制的な金融政策を取り続けている。

 具体的には、インフレ率2%の景気中立水準よりも景気(金回り)が悪くなるような通貨供給不足にし続けている。

 金回りが悪いので、リスクをとりにくく、買収を仕掛けにくい状況なのです。

 これはアベノミクスの今も変わっていない。

 財務官僚、日銀はアベノミクスをまじめに実行していない


 一方、諸外国、特に中国はその真逆である。

 依然、通貨供給は膨大で金余りである。

 リスクをとりやすく、海外で買収を仕掛けやすい状況になっている


 中国人の爆買いはその証左であり、これを引き起こしているのは一重に日中の金融政策の差であり、財務官僚のサボタージュが主因。


 つまり、財務官僚、日銀の通貨供給抑制で、日本は景気低迷となり、日本企業は中国企業による買収リスクにさらされ、結果、経済成長逆行の買収防衛策を取らざるを得なくなっている


 財務官僚、日銀は何重にも日本経済潰しをやっているわけです

 もし、日本でまともな金融政策が取られるならば、行儀の悪い中国人相手の商売は減らせ、日本人がもっと消費できるようになるのに、、、、

登録日時:2015/05/24(23:32)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

80.5 19.5
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

114.13

▲ +0.11

ユーロ/円

122.35

▲ +0.16

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ