証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

★★増税をしようがないと思ってるあなたへ(その2)

以下、よそでの議論より転載、、、、

 政府のベンチャー投資(成長戦略の一環)は、民間のベンチャー投資が乏しいという理由で創設された。
 しかし、民間のベンチャー投資意欲が乏しいのは、金回りが悪く、リスクを取りにくい状況が1990以降、ずっと続いているからだ。
 つまり、役所は通貨供給を抑え、金回りを悪くし、景気低迷にすることで、やれベンチャー投資だ、景気対策だ、福祉だ、社会保障だ、中小企業対策だ、、と称して、役所の仕事を増やしまくってきたんだ。
 その金をまず国の借金で調達し、そして、借金が増えたから増税してね、、というのが今の状況

 少子高齢化で低成長化で借金増大、というのは大ウソだ。
 少子高齢化は最近のことだし、人口減は今でも年率コンマ数%に過ぎないし、それは生産不足(生産人口低下)につながるので物価高になる
 ところが実際は、物価下落、物価低迷がずっと続いた。 これは、通貨供給不足だったからなんだ。

 今もその状況は続いてる。
 未曽有の通貨供給?。。。それもマヤカシ。
 隣国・中国が通貨供給ガンガンなので、デフレにならずほどよい景気(物価上昇率2%)にするための通貨供給はもっと増やさなければいけない

 通貨供給アップ=金回りアップ=景気水準アップ=物価上昇率(賃金上昇率、資産価格上昇率)のアップ=為替レートの円安化、、、なんです。

(補足) 日本の物価上昇率は米国に比べ高くなるような処理がされている。 だから、インフレ率2%でも実際は円高気味、景気抑制気味、税収不足気味、財政悪化気味になる。
 なんで、それを放置してるか? おそらく、通貨供給を普通にやってるように誤魔化して、景気抑制、財政悪化状態を持続し、さらに増税するため。 つまり、肥大化した役所の仕事・権限を維持するため。。。(--;


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2014/06/28(14:46)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

80.5 19.5
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

114.11

▲ +0.09

ユーロ/円

122.33

▲ +0.14

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ