ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ313件目 / 全3060件次へ »

韓国大企業利益半減以下に ヒュンダイ重工業は-90%

円安ウォン高の影響があるのか、韓国の大企業の10-12月の収益が大幅に落ち込んでいる。

その最たる例はヒュンダイ(現代)重工業で、営業利益が-90.9%と壊滅的な数字を叩き出している。

1月以降も進む円安の影響もあり、今年もこのままなら散々な結果となるでしょうな。

 

今まで円高ウォン安が進む中で、ただただ安売りすることだけでシェアを拡大してきたツケが一気にきた感じでしょかね。

そもそもが造船にしても鉄鋼にしても、日本のパクリそのまんまですから。

 

それにしてもついこの間民主党政権が崩壊するまで、日本の日経新聞やNHKは韓国経済が絶好調、日本の企業は韓国を見習えって言ってたんですが、いったい何なんだったんでしょうかねw

 

やはり国賊民主党の悪業であったことが、明確になったという事でしょうかね。

民主党の掲げていた「国民の生活が第一」は、日本人ではなく『韓国』国民の生活が第一だったようです。

 

日本はまだまだ円高是正中。

日本復活が最優先課題。

半島がどうなろうと知っちゃこっちゃない。自業自得。

 

 

 

 

 

 

大企業の半数で収益半減、広がる不安感

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/02/09/2013020900320.html

 

造船業界世界3位の現代重工業が7日発表した決算速報(連結ベース)によると、第4四半期(10-12月)の営業利益は90.9%減の543億ウォン(約46億円)にとどまった。売上高の規模(14兆1360億ウォン)を考えれば業績は不振だ。純損益も3481億ウォン(約295億円)の赤字に転落した。同社関係者は「主力の造船業が低迷し、収益が大幅に落ち込んだ」と説明した。

 

 主要企業はサプライズを超えて崖っぷちとも言える決算を相次いで発表している。第3四半期(7-9月)までは赤字に転落する企業はほとんどなかったが、第4四半期は一転して赤字決算が続出した。景気低迷が長期化しているほあ、昨年下半期からウォン相場が上昇しているためだ。専門家は年初来の円安進行で当面は収益性の悪化が続く可能性が高いと予想した。

 

■輸出企業の不振目立つ

 企業業績は業種を問わず悪化している。サムスン電子、LG電子を含む電子業界はさほど業績が悪くないが、残る業種はほとんどが業績悪化に苦しんでいる。特に昨年第4四半期には輸出製造業の収益性悪化が目立った。

 

 四半期の売上高が1兆ウォン(約850億円)を超える42社のうち、利益が50%以上減少するか赤字に転落した企業は19社あった。太陽電池のOCIは昨年第4四半期の営業損益が622億ウォン(約53億円)の赤字だった。赤字幅は四半期の売上高7036億ウォン(約596億円)の10%に迫った。主力事業の一つである太陽電池事業で供給過剰が続いているためだ。建設機械の斗山インフラコアは昨年第4四半期に中国市場の低迷で253億ウォン(約21億円)の営業損失を計上した。

 

 大韓航空、アシアナ航空、GS建設なども昨年第4四半期は赤字に転落した。

 

 ウリ投資証券によると、8日までに昨年第4四半期の業績を発表した主要上場企業100社のうち、営業利益が予想を5%以上下回った企業が68社に達した。半数は前年同期に比べ減益だった。

 

■収益性悪化は持続か

 問題は収益性悪化が今年はさらに深刻化する可能性が高いことだ。輸出が増えてもウォン高で収益性の悪化が避けられないためだ。

 

 石油精製業界は昨年、過去最大の輸出を達成したが、利益面ではさえなかった。第4四半期に原油価格が徐々に下落し、原油在庫で多額の評価損を計上したためだ。円安も収益性の改善に悪影響を与えそうだ。日本の電子・自動車業界は円安でコスト競争力を高め、韓国企業に対する攻勢を強めるとみられる。既に現代自動車は昨年第4四半期の利益が12%減少。起亜自動車は50%以上減少した。

 信栄証券のチョ・ヨンジュン専務は「電子・自動車は韓日が直接競争する分野だ。両業種の収益性が悪化すれば、今年は内需、輸出の双方が同時に低迷する可能性がある」と分析した。

 

 今年下半期から韓国企業の業績が回復するとの見通しもある。大信証券のチョ・ユンナム・リサーチセンター長は「為替が電子・自動車業界の足かせとなるのは確かだが、米中の景気回復で早ければ今年第2四半期から鉄鋼、化学、造船、機械の各業種が回復する可能性もある」と予想した。

 

金起弘(キム・ギホン)記者

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/02/09(15:10)

 通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

  •  通報する

    2013/02/09(16:09)

    韓国企業の事業規模は日本の一流企業が足元にも及ばないほとの巨額な規模です。

    ちょっとデータを探したのですが、見つかりませんでした。

     

    おそらく、低価格戦略でアフリカをはじめとして広範な地域に販売網を持ち大きな規模で政府主導で拡大して来たからでしょう。

    そしてよく言われるように韓国経済の特徴は輸出というものです。

    内需でなく外需。

    それこそ、日本どころではない為替の影響が大きく響きます。

    輸出が好調ならば韓国経済は発展するでしょうが、この政権交代以後の円安で流れは変わりました。

     

    韓国企業と日本企業は自動車、電気、造船などで競合していますが、長らく円高で苦しんで来た日本は円安に向かっています。

    それもほんの2,3ヶ月です。

     

    つまり、今後円が100円なりに成って行って1、2年経てば韓国経済は大変なことになるでしょう。

    今でさえ格差が大きいところに今の倍以上の状況となれば。

    さて、そうなるとおそらく野党の北朝鮮と親和性の有る政党が与党となるのでしょう。

    しかし、そこで日本は果たして日韓スワップを働かせざるを得ないのでしょう。

    片や日本に対立する国が片や日本に経済を頼る。

    そういう事態に至るでしょう。

     

    ですが、これから日本企業の躍進を応援し、マツダ、パナソニックの株を買いましょう。

     

  •  通報する

    2013/02/09(16:09)
    日本もそうですが、台湾も大笑いかもですね。
  •  通報する

    2013/02/09(17:17)
     円安は海外にはNGですね。これまでの日本の痛みを韓国企業が味わうのですね。やはり、急激な為替変動はいけないですね。
  •  通報する

    2013/02/09(19:54)

    Andromedaさん こんばんわ

     

    韓国全体の経済規模は東京都と同じくらいではなかったでしょうか

    内需はないがしろで財閥ばかりを優遇してきた結果、ウォン安で輸出財閥系は潤うものの庶民はインフレに苦しむ構図。

    為替がどちらに振れるも地獄ですが、まだ大企業のみが儲かる方が良いという考えなんでしょうかね。

    財閥解体して根本的な構造直さないときついと思うんですがね。

     

    日韓通貨スワップ働かせたら、円安に振れちゃうんではないでしょうかね。

    私はマツダ、川崎汽船、船井電機を応援してます。

  •  通報する

    2013/02/09(19:56)

    hirohirohirohiroさん こんばんわ

     

    台湾もほくそ笑んでいそうですね

  •  通報する

    2013/02/09(19:59)

    ボナンザさん こんばんわ

     

    日本は20年苦しんできましたからね

    韓国なんてまだ1年も苦しんでいないんですが

    輸出で潤っている間に手を施さないのと、通貨安利用してダンピングばかりしていたからこんな羽目に陥るんですよね

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。