ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ314件目 / 全3060件次へ »

民主党海江田代表「民主党にも必ず春がやってくる」

民主党の海江田代表が党改革創生本部の会合のあいさつで、

 

>必ず民主党にも春がやってくるということを確信をしております。

 

と発言した模様。

 

 

ね~よ。

 

むしろ、「春なのに~お別れですか~♪ 春なのに~涙がこぼれます」の春ならあるでしょう。

今年の夏の参議院選挙で春ですか。選挙惨敗で涙が放っておいてもこぼれてくるでしょうが。

 

もう民主党なんて党として終わってるじゃん。

この間の横浜の市議補欠選挙では、共産党候補にも負けていたんだっけか。

地方組織なんて壊滅しているに等しいよ。

 

まあ議員さんの頭の中は、年中春で脳内お花畑の方多いように思えますが。

党として最初の総理大臣がそうだったように。

 

自分達が政権を国民に託されながらも、日本人ではなく中韓国民のための政治ばかりしたこと。

円高デフレ政策の推進の結果エルピーダは潰れ、シャープやパナソニックやマツダは瀕死の状態まで追い込まれました。

まずはその部分を全国民に向け懺悔することから始めてください。

それがなきゃ、本当の春なんて一生来ないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

「必ず民主党にも春がやってくる」海江田・民主党代表

http://www.asahi.com/politics/update/0208/TKY201302080412.html

 

海江田万里民主党代表

 立春も過ぎて春になりましたが、きょうは「早春賦」の一節を思い出しました。「春は名のみの 風の寒さよ」であります。まだまだ、民主党に吹いている風は冷たいものがありますが、私は春、「冬来たりなば、春遠からじ」という言葉もあるように、必ず民主党にも春がやってくるということを確信をしております。今日は、民主党が昨年末の総選挙の敗北から立ち直る重要な一つの課題である、党の改革創生に向けての方針を検討する重要な会議であります。(党改革創生本部の会合のあいさつで)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    民主党
登録日時:2013/02/09(09:11)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2013/02/09(09:42)

    おはようございます。

     

    「いつか春が来る」こんな幻想と妄想にとらわれながら廃れ朽ち果てて行く政党なんでしょうね、民主党は。

     

    「実力がない」「反省がない」「国家防衛・国家振興」のイデオロギーがない。

    中国に隷属し韓国に頭を下げる鳩山なんて人物が首相に、続く菅は左翼主義思想を持っていた。

    首相退任後訪中し「尖閣は両国の懸案事項」と発言して「日本国領土」と言わなかった。あたかも中国が自国領と主張するのを追認した発言だった。

     

    売国奴、非国民(彼は宇宙人だそうな)、こんな人物が属していた民主党は無用な政党。消滅してその分の議員定数を削減すれば良いと考えます。

  •  通報する

    2013/02/09(09:57)

    うどんさん こんにちわ

     

    まさに的を得ているご意見ありがとうございます。

    もしマスゴミの足の引っ張りによって安倍さんが失脚を余儀なくされても、民主に政権委ねる国民はいないでしょう。

    その場合は維新やみんなの党が代わりに躍進するだけでしょうし。

     

    平家物語ではありませんが、



     祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
     沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
     おごれる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし
     たけき者もつひには滅びぬ ひとへに風の前の塵に同じ

    今の民主にぴったり当てはまります。

     

    昔から言われていることですが、民主は国民の生活が第一というように「国民」という言葉を使いますが、決して日本国民とは言いません。(中韓)国民のことを指しているからでしょう。


     

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。