収益性
82
活発度
50
人気度
61
収益量
74
投稿量
100
注目度
78

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ411件目 / 全3060件次へ »
ブログ

野田総理 「途中でお腹が痛くなってはダメだ」

野田総理が演説で、安倍総裁が政権を投げ出したと非難する際に、

 

「途中でお腹が痛くなっては駄目だ」

 

と発言した。

 

これって何気に大問題ですね。

総理という立場の人間が言ってはいけないことです。

現に安倍総裁は潰瘍性大腸炎という難病だったんですから、全国の同様の患者に対して同じことが言えるんでしょうか?

 

比例区の重複立候補といい、余裕がなくっているんでしょうけど、これはさすがにどうかと思う。

一番の悪の根源は、そういう難病であるにもかかわらず、お腹が痛くなって政権投げ出したって国民に植え付けるように報道した、アホマスゴミどもですがね。

こいつら一向に謝罪すらしないで知らん顔だしね。

 

さて野田は安倍さんはじめ、同じ病気で悩む方々に対してどういう態度とるんだろうね。

まさか知らん顔なんてありえないよね?

マスゴミがスルーするから知らん顔ですかね?

 

そもそも病気を責めたり政策とは関係ない部分で揚げ足取りするんではなくて、政策自体で戦おうとしなきゃだめでしょうに。

 

 

 

 

 

 

安倍氏の政権投げ出し批判=野田首相【12衆院選】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121205-00000101-jij-pol

 

 野田佳彦首相は5日、大阪府寝屋川市で街頭演説し、「(首相には)胆力が必要だ。途中でおなかが痛くなっては駄目だ」と述べ、安倍晋三自民党総裁が首相当時、体調不良を訴えて辞任したことを批判した。
 首相は自らについては「450日間、首相を務め、厳しい国際交渉、首脳外交をいっぱいやってきた。国益を守る、主権を守る。そのことは自信を持ってやってきた」と語った。

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

6件のコメントがあります
  • イメージ

    こんばんは。

    私と意見交換すればもっと厳しいことになる。

    前から意見してました子供は何でも口に入れますね。

    民主党の言ってる事は自民や公明より、ましです。

    来季まで首を洗う為に銭湯に行ってればいいんだよ。

  • イメージ

    こんばんは。

     

    民主党政権下では「大嘘つき」は許されるが「腹痛」は駄目なんでしょうね。

    手前勝手な論理がまかり通る政党って怖いですねぇ~

     

    投票日が早く来て「民主党政権」が壊滅してもらいたいものです。

     

    党首(しかも総理大臣)が重複立候補って醜いですね。お笑いものです。

  • イメージ

    I SAYさん こんばんわ

     

    民主党ってなんかまともなこと言ってましたっけ?

    外国人参政権付与や人権擁護法案、夫婦別姓など経済とはかけ離れているものばかりで、肝心の経済は無策。

    ただばら撒きだけ行っているって感じで。

    特にナマポ激増させただけかと

  • イメージ

    美味しいうどんさん こんばんわ

     

    仮病で病院に駆け込むのもアリです。

    そして自分の失態を隠し、病気を理由に辞任するのもお家芸です

    これだけ朝日はじめマスゴミに守ってもらってこの体たらくですからね

    自民党が同じことしていたら、朝から晩までテレビつけたら批判ばかりしていたであろうマスゴミが、民主になったらおとなしいもんでした

     

    ほんま左翼栄えて国滅ぶって感じの3年間でしたね

  • イメージ

    こんばんは。

    仕事の出来ない無能のたかりの集団の自公だったのを私は忘れない。

    昭和の時代に誰から給料もらって国が成り立ったのでしょう。

    仕事の出来ない言い訳は亡くなっても父母があの世で待ってます。

    今になって嘘がバレてる各党の言い訳で開発して国を栄えさせた者が許すのかな。

  • イメージ
    その昭和の時代に税金を貪り私腹を肥やした自民党員は大半が離党しています
    あるかたは未来を背後から操っているようですが
    しかし日本は世界有数の経済大国並びに教育水準の高い国家でした
    それは自民党政治がしっかりしていたからでしょ
    豊かになり左翼思想が台頭し始めてから徐々におかしくなり現在の日本がある
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。