証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

竹島問題、、日経新聞の『脅し』と『すかし』

 先だっての日経新聞、、、竹島問題に絡んで、日本の回りは領土紛争だらけ、日本は四面楚歌的な論説。

 これを、韓国とドンパチやり合うのは如何なものでしょうか、の『脅し』論説とすると、本日の日経新聞では、世界の領土紛争特集で、どれも棚上げが多いよとの論説。 こっちは、皆と同じように棚上げしたほうが楽ですよ、という『すかし』論説。

 

 アップルvsサムスンの法廷闘争でも、やたらサムスン寄りの論説だし、日経新聞というのは一体、どこのマスコミかと思うこと、近年、多々あり

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 さて、日本が四面楚歌的状況との論説ですが、これは細かいニュースも拾い読みしてれば全くデタラメであることが即、分かる

 

 ロシアは北方領土問題以上に、極東の人口減少と中国人の進出に悩まされている。

 最近、日米露で東アジアの防衛協力の枠組みが動き出しつつありますが、これは対中国向けです。

 北方領土で取引して、対中国に備える芽は十分あるのです、ロシア的には。

 

 

 一方、韓国は竹島以上に、黄海での中韓紛争が深刻。 警備員も殺されたし、竹島は鬱憤晴らし的な面もあり。

 

 また、中国は尖閣以上、東南アジアでの領海・領土紛争がひどい。

 

 日経新聞論説の脅しを鵜呑みにして、竹島の対抗措置を引っ込める必要など何もない。

 というか、侵略に対し放置ならば、あちこちからの侵略がむしろ増えるのです。

 放置、棚上げという馬鹿な選択は、侵略されてる側にはあり得ない

 

 相手が、いじめっ子・韓国(弱いと見るとがんがん、ごり押ししまくる国民性)ならば尚更のこと、徹底報復が必要です

 報復されまくると、礼儀正しくなるのです。 中韓紛争の例をご覧あれ。

 

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    その他
登録日時:2012/08/27(22:43)

通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  • 通報する

    2012/08/28(10:46)
    日経新聞はウソばっか書いていたり、大事な事を書かない新聞なので、昨年、取るのをやめました。

    読売、朝日、毎日、産経、日経
    テレビ局とつながりが強い新聞社は営利目的のために書く記事を選別するので、
    偏向報道が多過ぎます。

    お気をつけください。
  • 通報する

    2012/08/28(22:00)

    東京新聞はミニ朝日みたいなものだし、、、。

    ちょい右っぽいけど産経、もしくは読売にしたほうがいいかな、と思案中です。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+19.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.6 17.4
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,723.16

▲ +226.47

TOPIX

1,509.12

▲ +18.50

JASDAQ総合指数

118.96

▲ +0.27

米ドル/円

113.65

▼ -0.09

ユーロ/円

122.32

▲ +0.01

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ