証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

オスプレイ反対派の本音 事故ではなく中韓が困るから

Df507ce6a 88459bc0d 

朝からマスゴミはオスプレイの岩国基地への陸揚げ反対の模様ばかり流してる。

 

でも岩国に近い場所に住んでいるけど、俺の周りではあまりそういうこと言う人を見かけない。

 

いつものように左翼がかかった人たちと、プロ市民といわれる人たちの集団が大騒ぎしているのが実態のようで、そこを相変わらず左翼系マスゴミが煽っているという構図か。

 

そこに長崎版だが興味深い記事が。

 

反対派の談話の中に、

 

航続距離の長いオスプレイの運用で作戦範囲が無制限に広がる可能性がある

 

という一文がある。

 

つまりは、輸送ヘリであるオスプレイが導入されると、従来機では無しえなかった補給なしでの尖閣や、空中補給1回で上海上陸が可能となってしまうということ。

そこに脅威を感じる中国などがバックにあるということなのだろう。

墜落云々で地元民を煽ってるけど、活動派の本音はこれだろうね。

 

純粋な日本人として思うことは、これで中国や北朝鮮への一種の牽制になり、むしろ平和な状態に近づくとさえ思うのだがね。

 

 

 

 

 

 

 

 

航続距離の長いオスプレイ、作戦範囲が無制限に広がってしまう」 市民団体が佐世保で反対集会

http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20120722ddlk42010252000c.html

 

 県平和運動センターと佐世保地区労は21日、佐世保市中心部の松浦公園で、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの日本配備に反対する集会を開いた。約300人が参加し、墜落事故を繰り返しながら配備を強行しようとする米軍と、米軍の意向を拒否できない日本政府を批判。集会後は市内をデモ行進した。

 集会で、同センターの川原重信議長が「欠陥機の配備は、国民の命を軽んじる許されない行為だ。沖縄や全国の仲間と連帯しよう」と訴えた。一方、米海軍佐世保基地にオスプレイが搭載可能な強襲揚陸艦「ボノム・リシャール」が配備されていることについて、米軍を監視する市民団体「リムピース」の篠崎正人編集委員は「航続距離の長いオスプレイの運用で作戦範囲が無制限に広がる可能性がある。平和に暮らしたいという私たちの願いと真っ向から対立する」と指摘した。

 

 

 

 

オスプレイは尖閣視野に配備、上海も行動半径内=中国報道
サーチナ 7月24日(火)9時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120724-00000009-scn-cn


 中国紙・環球時報は24日、米新型輸送機MV22オスプレイ12機が23日に米軍岩国基地に到着したことを受け、同機の導入は、日米が尖閣諸島を含む「南西方面でも軍事的均衡力の増強」が念頭にあるとして、警戒を示す記事を発表した。オスプレイが沖縄に配備されれば、上海も行動半径内に入ると指摘した。中国新聞社などの中国メディアも同記事を紹介した。
 森本敏防衛相や日本内外の報道を引用して記事にした。オスプレイは「抗議の声の波」に包まれて岩国に到着と紹介。米軍の最新型輸送機だが、今年(2012年)になってからも墜落事故を2回起こしており、「日本の一般庶民は憂慮している」と報じた。
 オスプレイの日本配備は日米の「日本南西方面の軍事的均衡力の増強」を念頭にしたもので、具体的には東シナ海の釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)や台湾海峡の地名を挙げた。
 オスプレイの能力については、「普天間基地から尖閣諸島まで1時間で到着できる。積み込める戦闘部隊と火力は、現有のヘリコプターよりも増強される」と論じた。
 さらに行動半径について、沖縄を中心とすれば、「魚釣島だけでなく、上海を含む中国の一部の都市が含まれる」と紹介した。(編集担当:如月隼人)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/07/24(10:16)

通報する

このブログへのコメント

1~8件 / 全8件

  • 通報する

    2012/07/24(10:39)

    なるほど、そういうことだったんですね。

    すっかりマスコミにだまされました。

  • 通報する

    2012/07/24(10:46)

    銀太さん こんにちわ

     

    マスゴミは自分たちの主張に合致する部分だけを意図的に流しますからね。

    知らない人が見たら街全体が反対しているように見える。

    確かに市長などは反対してますが、市民や周辺住民はそこまでナーバスになってません。

    むしろ僕が書いたような反対側の意見も放送すべきなんですが、こういう意見は全く取り上げられない。

     

    報道の中立性ってどこ行ったんでしょうねw

  • 通報する

    2012/07/24(11:38)

    ここ何日も毎日毎日、マスコミが騒ぐ「オスプレイ」「オスプレイ」にはうんざりです。

     

    まず、技術的に本当に問題があるのか?

    最近の墜落件数が多いとはいえ、ヘリコプター全体ではどうか?

    などマスコミはまったく伝えて来ません。

    つまり、真偽は別にイメージが先行しているということだと思います。

     

    更にこれらはこれらで調べれば良いのですが、テレビにチラチラと写るオスプレイ反対シュプレヒコールの場面、労組やら怪しい市民団体の旗がたなびいています。

     

    大昔からの反米活動で「原潜帰れ」などと同様です。

    おっしゃっている通り、この騒ぎの本質はオつまるところ、スプレイの配備は「中国」や「韓国」「北朝鮮」などに都合が悪いところからの反対運動です。

  • 通報する

    2012/07/24(11:58)

    赤玉さん こんにちわ

     

    良くテレビの画面を見られているのですね。

    JR労組とかなんだよって思っちゃいましたもんねw

     

    マスゴミの画像も20年前の開発初期の画像が混じっていたりと、事故を起こすとんでもないヘリだと印象づけるのに必死というように感じます。

     

    赤玉さんが最後で述べられているところが、実は反対運動の核心かもしれませんね。

    不思議にこの反対する団体の多くは、中国が軍備増強しようが、北朝鮮が核開発しようが何も言いませんものねw

  • 通報する

    2012/07/24(15:23)
    アメリカでは基地周辺の市民の反対で訓練が来年以降に延期されています。
    自国での訓練はしないのに、なぜ日本で行うのでしょう?

    オスプレイに乗って上海に行くのは誰ですか?
    海兵隊ですかね~。なんでそんな必要があるのか不明です。

    尖閣については米は中立であり、中国が侵略しても守ってくれません。
    なのでオスプレイは出動しません。

    こういう事も報道して政府にきちっとした説明をしてもらいたいものです。


  • 通報する

    2012/07/24(17:20)

    為替少年さん こんにちわ

     

    米は尖閣は日米安保の適用内と言ってますよ

    中国にとって怖いのは尖閣にちょっかい出して米が動くこと

    脅かしの範囲内ならいいですが、上陸占領となると話は違ってきますからね。

     

    米は台湾があるから、これ以上中国が領土拡大に動くのをけん制する必要がありますから。

     

  • 通報する

    2012/07/26(08:54)

    ひさっちさん

     

    尖閣諸島を含めた東シナ海や南シナ海。

    不気味ですね。

     

    米国は決して正義の味方ではなくて、自国の利益の共有者或いは自分の利益受益者の味方なわけですよね。

    その本質からこの地域に米国の利益(逆に言えば損益が与えられる危険性の排除ですが)は有るでしょう。

     

    片や中国、完全に影響範囲の拡大を図っています。

    南シナ海でのベトナム軍攻撃。

    空母建造。

    尖閣諸島での日本への挑発。

    まだまだ様々ありますし、それ以前の中華人民共和国建国以来周辺国への拡張を続けて来てここまで来ました。

     

    一方では経済的な関係を持ち、友好を演出していても米中には利害対立へと舵は切れていると見ています。

     

    今後の摩擦のきっかけが南シナ海となるのか、尖閣諸島となるのか。

     

    中国という国は強い相手には正面からは向かって来ません。

    弱い相手だと武力をちらつかせ、または使い恫喝し、更に自国の主張を通します。

    ですから、米国と真正面からぶつかる可能性はより中国の経済力が付き、軍事力増強が進むと危険性が増すと思います。

     

    逆に言えば中国を太らせると危険だと思うのですが。

    そして、本当に日本の偏ったかたがたはこの非人道的、非民主的独裁国家、中国を擁護しますね。

  • 通報する

    2012/07/26(16:44)

    赤玉さん こんにちわ

     

    中国は日本国内にも長年かけて工作活動行ってきたと思います

    その典型が沖縄ではないでしょうか

    真偽のほどは定かではありませんが、沖縄の知事自体が元は中国出身で、帰化人だという話もあるようですから。

     

    米国は日本のためというより自国の利益のために動くのは当然でしょう。

    今その境が尖閣であり南沙です。

    中国を野放しにするのも地獄。かといって戦争しかけるわけにもいかない。

    表立って威嚇できない分、今回のオスプレイのようにじわり圧力をかけていくというのが彼らのやり方でしょうね。

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+0.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

64.7 35.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!