ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ875件目 / 全3060件次へ »

またフジテレビがドラマで日本を罵倒する演出

フジテレビが、原爆の日の翌日放送のドラマで「little boy」Tシャツを着させたのに続き、またもや日本を罵倒する演出を、ドラマの中に取り入れていた。

 

捨てられた雑誌の表紙に「JAP 18」の文字が。

 

JAPは朝鮮人が日本人をバカにしたり軽蔑するときによく使う表現。

「18」は韓国語でファックの意味。

 

欧米人にファックなんて言ったらそれこそぶっ殺されるレベルの話。

 

この小道具の雑誌作ったのがネットではすでに特定されている。

 

通名木下こと朴さんらしいね。

 

もうここまで来ると意図的としか言いようがないね。

 

どこまで日本人を冒涜したら気が済むんだウジテレビ?

 

来週花王に対するデモがあるようだが、フジが燃料投下したような気がする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フジテレビのドラマで日本を罵倒するスラングが映される 意訳「日本 ファック!(by フジ)」

http://getnews.jp/archives/140475

 

フジテレビで放送されているドラマ『それでも、生きていく』という番組の中に日本を罵倒する一場面があったとして問題になっている。その場面とは雑誌がゴミ箱に捨てられているシーンでその雑誌の表紙に「JAP18」と書かれているのだ。

JAP(ジャップ)とはもちろん日本の事なのだが、今は日本のことをジャップと呼ぶのは蔑称扱いとなっている。それだけならいいのだが、そのあとに書かれている「18」が大問題だ。この「18」は韓国では「シッパル」と発音し、これに似ている発音の「シッバル」というものがある。この「シッバル」は「この野郎」「FUCK YOU」という意味を持っているもので、韓国では「18」そのものをスラングとして使うこともある。

つまり「JAP18」を意訳すると「日本 ファック!」ということになる。こんなメッセージをこっそり残したフジテレビは何の意図があるのだろうか。デモに対する報復なのだろうか、それとももっとデモして欲しいという煽りなのだろうか。

ちなみに「シッパル・ニョン」で「糞女」という意味になり、ほかにも罵倒する言葉は「イセッキ(=この野郎)」というものがある。

フジテレビはドラマ『イケメンパラダイス』にて「Little Boy」と書かれたシャツを着て問題視された。もうここまで連続すると意図的としか思えないくらい反日的な感情が見えてくるフジテレビの体制。

今のネット社会でコッソリ仕込めばバレることくらい容易にわかるだろうに……。それとも「JAP18」にほかの意味があったのだろうか。

登録日時:2011/09/10(08:25)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2011/09/10(09:09)

    知ってます、知ってます。

    韓国語では18を「シッバル」と言って、「この野郎」とか「根畜生」という意味で使います。

     

    舌打ちしながら人間を指さして「シッバル」と言ったら、とんでもない差別、蔑視発言になります。

     

    それなのに日本人の蔑称である「ジャップJAP」と「シッバル18」を組み合わせるなど、これ以上の差別、蔑視、侮辱表現はありません。

     

    政治家が使ったら国交断絶、大使召還ものになります。

    フジテレビはそうとう赤朝鮮に浸透汚染されているようですね。

     

    まさかフジテレビの影のスポンサーは「強盛大国の将軍様」ではないでしょうね?

     

    それにしても ひさっちさんの博識には驚きます。

    すごい勉強家ですね~

  •  通報する

    2011/09/10(20:34)

    うどんさん こんばんわ

     

    >韓国語では18を「シッバル」と言って、「この野郎」とか「根畜生」という意味で使います。

     

    この助監督とかいう在日韓国人に18やシッパルって言ってやりたいですね

    どういう反応示すんでしょうね

    自分のことは棚に上げて、差別されたニダって大騒ぎするんでしょうね。

    まさしくあの半島国家の気質そのままですな。

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。