収益性
84
活発度
49
人気度
63
収益量
74
投稿量
100
注目度
71

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1398件目 / 全3060件次へ »
ブログ

「ワケあり食品」に大手小売り続々

私も賞味期限より低価格を選択するな。

先日近所のホームセンターで、賞味期限近いカップ麺がアウトレット価格と称して88円で売ってたので、つい大量に買ってしまった。
期限も3ヶ月くらいあったけどあんまり気にならないしw

廃棄されるくらいならこの方が断然良いでしょう。

ただ産地偽装とか怪しいとある外国産とかは、なんぼ安くても勘弁願いたいけど。





アウトレット事業:「賞味期限より低価格」ニーズ 「ワケあり食品」に大手小売り続々
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100815ddm008020161000c.html

 時期外れや賞味期限が迫るなどした食品を割安で販売する「アウトレット」事業に大手小売りが力を入れている。品質保持のため、これまで本格的には手がけてこなかったが、格安品を集め景気低迷下で人気のアウトレット業者に流れた消費者を呼び戻したい考え。膨らんだ在庫を処分したいメーカーとも手を組み、集客につなげようとしている。【和田憲二】

 ◇メーカーと協力
 7月31日、東京都大田区のイトーヨーカドー大森店。賞味期限間近のふりかけや製造中に割れたせんべい、商品リニューアルで売れ残った在庫の第3のビール、カップめんなど約30品目が山積みにされた。午前9時の開店直後から客が集まり、半額以下になった1個78円のカップめんを4個まとめ買いした品川区の主婦、清野共子さん(68)は「とにかく安い。品質に難があるわけでもないしね」。

 ヨーカ堂は4、5月に首都圏の100店舗以上で、最大で5割安のアウトレット食品のセールを実施。消費者の反応は上々で、いずれも1~2日間でほぼ完売した。同社は毎月開催を決め、自社サイトに「ワケあって販売が困難な商品を募集しています」とメーカー向け告知を掲載し、商品調達を急いでいる。

 イオンも自社のネットショッピングサイトに昨年春から「食品アウトレット」のページを常設。ラベルが汚れたワイン(1906円)や傷のあるナシ(5キロ4600円)などを販売中で「店舗でのセール実施も視野にメーカーと協議中」(同社)。6月に初めてセールを実施した松坂屋上野店も「追加発注が必要になる好評ぶり」で次回は11月に開催予定。

 各社がアウトレット食品の販売に本腰を入れる背景には、消費者の根強い低価格志向がある。6月の全国消費者物価指数は16カ月連続で前年を下回り、「消費者の財布のひもは依然固い」(セブン&アイ・ホールディングス)という。

 これまで小売り各社は商品の取り扱いに関して品質維持の自主基準を設け、賞味期限の場合、一般的に製造日から賞味期限までの期間の3分の1を過ぎた商品は仕入れなかった。アウトレット食品は、品質に問題はないもののこうした基準から商品が外れることをあえて明示し、その分、割安に販売している。

 ◇PB効果が一巡
 スーパーなどは、自主開発でメーカー品より割安なプライベートブランド(PB)商品で需要喚起を図ってきたが、長引く消費低迷でPB効果が一巡し、新たな集客手段が必要になっていた。それと「在庫処分によるコスト削減が最優先」(飲料大手)というメーカーの思惑が一致した。

 一方、消費者の低価格志向を受け、こうした商品を「ワケあり商品」としていち早く手がけてきたのがネットによる専門販売業者。通販大手ニッセンが3年前に開設したアウトレット食品の販売サイト「iiフード」では、毎月11日にカップめんやジュースを11円で販売する。小売り大手の参入にも「店舗を持たない低コストの商品管理を価格に反映でき、ギフト商品の解体セールも一年中行えるなどの強みが我々にはある」(同社)と強気だ。

 アウトレットの競合業者が増えれば商品の確保も課題となるが、業務用アウトレット食品の販売サイト運営会社「Mマート」の村橋孝嶺代表取締役は「消費低迷で品目、数量とも在庫は豊富。今後も市場拡大が続く」と見込んでいる。
6件のコメントがあります
  • イメージ
    ひさっちさん、こんばんは。

    生鮮食品のタイムセールスが一般食品にも及び始めたということでしょうかね。消費期限と賞味期限の差はありますが。

    ウチのカミさんも賞味期限は気にしてませんね、無論、私もですが。

    また、お邪魔します。
  • イメージ
    こんばんは。

    以前、お菓子なんかは賞味期限が切れると豚などの家畜の飼料になると聞いたことがあります。あと、残酷な話ですが、メスのひよこは成鳥すると卵を産むので生かして育てますが、オスは卵を産まないので鑑別されてオスと分かると着色されて祭りの屋台に並ぶか潰されてこれまた家畜の飼料にされると聞いたことがあります...残酷物語ですね(汗)

    以前の対処が間違っていたんじゃないかと思いますが、徐々に本質を捉えた方向に進んでいるのかな?

    ただ、正規品が思うように売れず値引きする大義名分ないと、敢えて訳ありにしてしまうことがあるかもしれませんね。その方が大手を振って値引きが出来ますし、生産ラインをフル活用できるということで。
  • イメージ
    橋龍さん こんにちわ

    >生鮮食品のタイムセールスが一般食品にも及び始めたということでしょうかね

    無駄の排除という観点からも良いことではないでしょうか
    日本人は安易にものを捨てすぎなんです

    >ウチのカミさんも賞味期限は気にしてませんね、無論、私もですが。

    私も少々超えていても気になりません
    冷蔵庫の納豆が1週間超えているあたりまで許せます
  • イメージ
    フォーナインさん こんにちわ

    >以前、お菓子なんかは賞味期限が切れると豚などの家畜の飼料になると聞いたことがあります

    有効利用は大歓迎です。

    >オスと分かると着色されて祭りの屋台に並ぶか潰されてこれまた家畜の飼料にされると聞いたことがあります

    知りませんでした
    残酷ですな

    >敢えて訳ありにしてしまうことがあるかもしれませんね。

    私は訳あり大歓迎です
    そもそもこれらがあまり流通していなかったことの方が問題だったのでしょうかね
  • イメージ
    こんばんはーひさっちさん

    >先日近所のホームセンターで、賞味期限近いカップ麺がアウトレット価格と称して88円で売ってたので、つい大量に買ってしまった。

    こういうお店、私の家近くにもありますよ!!
    そういえば、らでっしゅぼーやでネット買いものするときもも
    「わけアリ」のおコメとかを買ってたりします(笑)

    うちの親父もこういう商売してるんで(^^ゞ
    売るほうは、賞味期限も近いので「パワーがいる」って言ってた記憶がありますわw
  • イメージ
    鉄砲長 こんにちわ

    私は訳あり商品大歓迎なんですよね
    だって安易に物捨てる風潮が強すぎるでしょ
    まだまだ食べられるものなら、食べられるうちに需要があるところに配分するという発想はすごく大事なことだと思うんですよね。

    お父さんがそういう仕事しているんなら、是非とも頑張ってくださいと申し上げておいてください
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。