収益性
82
活発度
0
人気度
65
収益量
73
投稿量
100
注目度
61

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1738件目 / 全3060件次へ »
ブログ

天皇陛下を政治利用 憲法違反にさすがに腹がたったわ

某幹事長が大訪中団組んで動いてますが、そのどさくさにまぎれて、天皇陛下と中国の副主席との面会を強要してきました。

さすがにこれは現行の制度や憲法を逸脱している行為です。
ゴミンスの政治家に、簡単に決められたり見過ごされる行為ではないでしょう。

天皇陛下は憲法でも政治的行為で利用してはならないことになっていますから。
なのに馬鹿官房長官は「政治的に重要だから」とかほざいてますからね。
憲法違反でないならなんなんですかこれ?

さすが大阪の某超大手電機企業の組合出身の官房長官は、言うことが違いますね。

首相や影の首相とともにさっさと辞めてください。





天皇陛下と習副主席 面会調整
http://www.nhk.or.jp/news/k10014349041000.html

平野官房長官は、閣議のあとの記者会見で、中国の胡錦涛国家主席を継ぐ次のリーダーとして有力視されている習近平国家副主席が来週に来日する際、天皇陛下との面会を調整していることを明らかにしました。

この中で平野官房長官は、習副主席の来日に関連して中国側から習副主席と天皇陛下との面会の要請があったことを明らかにしたうえで、「鳩山総理大臣から日中関係は重要であり、検討するように指示があった。最終結果は承知していないが、担当部局で調整している」と述べ、面会を調整していることを明らかにしました。外国の首脳クラスの要人が天皇陛下と面会する際は、慣例上1か月前に日本政府に申し入れることになっていますが、今回の面会要請は、その期限よりあとだったということで、例外的な対応をすべきではないという指摘も政府内には出ています。これについて、平野官房長官は「1か月ルールといわれるものは詳しく承知していないが、政治的に日中関係は非常に重要であり、ぜひお願いできないかと申し上げたということだ」と述べました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

2件のコメントがあります
  • イメージ
    こんばんは。


    >、天皇陛下は憲法でも政治的行為で利用してはならないことになっていますから


    「日本国憲法第1条」 象徴天皇制。

    中止にして欲しいです。
  • イメージ
    sf5b・森の人さん こんにちわ

    ミンス党の議員は憲法なんて見てもいないんでしょうね。

    小澤に同行した議員は、天皇との会見は日中関係のためには素晴らしいと大絶賛してましたね。

    まあ小澤さんが黒といえば白でも黒と言わなきゃいけないんでしょうけどね。

    渡辺総務副大臣のようにテレビでも会見に対する批判が出来る人こそ重宝されてほしいものですが、現実は逆で友愛されないか心配です
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。