収益性
82
活発度
0
人気度
69
収益量
72
投稿量
100
注目度
90

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1811件目 / 全3060件次へ »

日本の財政 危機的水準な状況

国家財政が危機的状況にあると時事通信。

もう事があるたびに、自民党が悪いと言ってればよい状況ではないんですが。。
もう出来もしないバラマキさっさと止めてしまわなきゃ。
なにせ金がないんですから。

また公務員の人件費削減の話はどうしたんです?
世界でもめっちゃくちゃ高い水準の公務員の給料下げるべきでしょ。
議員定数削減の話もどこへいったんです?


こども手当
高速無料化
生保の母子加算復活
高校無償化(朝鮮学校含む)
農家の所得補償
暫定税率廃止

これだけでもざっと10兆円にはなるんじゃない?

金がないのに赤字国債乱発してまで行う内容ですかこれ?

しかもCO2を25%削減公約でとどめを刺しているw


財政、異常事態=国債発行、税収上回る
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009110201007

 日本の財政悪化が危機的水準に落ち込むことが確実になっている。2日発表の2009年度上半期税収は前年同期比2割を超えるマイナス。年間でも、歳入を補う新規国債発行が税収を大幅に上回り、過去最大の50兆円に達するのが避けられない情勢だ。国債発行額が税収を上回るのは戦後の混乱期だった1946年以来の事態。10年度も景気の急回復が見込めない中、鳩山由紀夫首相は国債発行を麻生政権が計画した額よりも抑制する目標を示しているが、達成は至難の業だ。
 10年度税収は税制が現状のままでも40兆円前後にとどまる見通し。衆院選マニフェストで掲げたガソリン税の暫定税率を撤廃すれば約1.7兆円分の穴が開く。国債発行額が2年連続で税収を上回る「異常事態」となる見通しだ。
 また10年度予算に関しては、鳩山首相が各閣僚に「査定大臣」として概算要求を圧縮するよう指示したにもかかわらず、過去最大の95兆円規模に膨張。首相は「92兆円以下」に削り込みたい考えだが、予算の無駄洗い出しを担う行政刷新会議は、実働部隊となる「事業仕分けチーム」の人選をめぐる混乱もあり、作業の遅れが懸念されている。
 鳩山首相は2日の衆院予算委員会で来年度の国債発行について「極力抑えなければいけない。(今年度発行計画の)44兆円を超えないよう努力をする」と強調した。しかし、債券市場では国債増発懸念から長期金利にじわじわと上昇圧力が掛かり始めた。中長期的な財政再建の目標も示されておらず、「海図なき航海」(藤井裕久財務相)に突き進む可能性が出ている。(2009/11/02-23:03)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    民主党
登録日時:2009/11/03(12:16)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。