収益性
82
活発度
50
人気度
61
収益量
74
投稿量
100
注目度
100

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2089件目 / 全3060件次へ »
ブログ

製造業への労働者派遣を禁止、民主党などが法案提出へ

民主党政権が現実味を帯びてきましたが、これ国会通ったら人材派遣会社には死活問題ではないでしょうか。

どちらにしても人材派遣会社の株は当分の間は投資としては手出し無用か?

ところで専門的な知識や技術が必要な業種って何だろう?

それにまずは偽装請負のチェック体制整える方が先だと思うけど。



ざっと思いつく人材派遣会社

フルキャストHD(4848)
フルキャストテクノロジー(2458)
メイテック(9744)
パソナHD(2168)
テンプHD(2181)
フジスタッフHD(2147)
日本マニュファクチャリングサービス(2162)

もっとあるのだろうけど、いまのところこれだけ。





派遣法改正案 今国会提出へ
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013798141000.html

民主党と社民党の幹部が会談し、労働者派遣法の改正案について、製造業への派遣を原則禁止するものの、一部の業務に限って認めるなどとした案で合意し、国民新党も含め、今の国会に3党共同で提出することになりました。

民主党、社民党、国民新党は、厳しい雇用情勢を受けて、派遣労働の規制強化を盛り込んだ労働者派遣法の改正案について協議を続けていましたが、製造業への派遣労働を全面的に禁止するかどうかをめぐって民主党とほかの2党との間で調整が難航していました。こうしたなか、22日夕方、民主党の菅代表代行と社民党の福島党首らが国会内で会談し、製造業への派遣を原則禁止するとしたうえで、専門的な知識や技術を必要とする一部の業務に限って製造業への派遣を認めるなどとした、民主党側の案で合意しました。これを受けて国民新党も、民主党側の案を了承し、野党3党は、労働者派遣法の改正案を今の国会に共同で提出して、成立を目指すことになりました。会談のあと社民党の福島氏は、記者会見し、「パーフェクトではないが、派遣労働の規制強化を一歩でも進めてほしいという声に配慮して決断した」と述べました。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。