kabukabumanさんの予想した銘柄

予想した銘柄一覧

予想日付 判断 銘柄名 登録値 現在値 収益率 ポイント
2020/10/23
買い
440.0
442.0(15:00)
+4.0(+0.91%)
+0.45% +0.64 0
2020/10/23
買い
1,174.0
1,192.0(15:00)
-4.0(-0.33%)
+1.53% +4.11 0
2020/10/23
買い
2,373.0
2,385.0(15:00)
-47.0(-1.93%)
+0.50% +1.31 0
2020/10/22
売り
844.0
801.0(15:00)
-223.0(-21.78%)
+5.09% +14.15 0
2020/10/12
売り
824.0
762.0(15:00)
---(0.00%)
+7.52% +21.05 0

kabukabumanさんのプロフィール

 

A25ca99ee
  • 性別男性
  • 血液型O
  • 出身地山口県
  • 職業その他
  • 興味のある金融商品
    株式
    上場投資信託(ETF・REIT)
    その他
  • 株式投資歴5年以上
  • 投資期間中期投資 (数週間~数ヶ月単位で売り買い)
  • 投資スタイル順張り 逆張り ファンダメンタル バリュー
  • 利用している証券会社(株式)SBI証券
    クリック証券
    野村證券
    松井証券
    みずほインベスターズ証券
  • 利用している証券会社(FX)インヴァスト証券
    DMM.com証券
  • 参考にするもの・私の情報源どちらかと言えば小型株が好み。「銘柄分散&資金集中」という投資スタイルです。情報源はいろいろありますが最終的には自分の経験と閃きを信じて。その為に相場の歴史や過去の成功例・失敗例を事細かに記録しており、そのうち初心者の方に参考になりそうな内容を選んで日記に転載しています。
  • 趣味洋楽(BON JOVI大好き)、楽器(ドラム)、料理・ケーキ作り、スキューバダイビング、旅行
  • 自己紹介
    株にあまり興味がなかった頃、貯蓄のつもりで買った2銘柄がどちらも4~5年放置してテンバーガーに。ところが株に興味を持ってからは、テンバーガーどころかハンバーガーばかり。Oh my god!ʅ(。◔‸◔。)ʃ

 通報する

kabukabumanさんの最近書いたブログ

ブログ一覧

  • ブログ

    マイ・メモ(2020年 10月)

    <10月の重要イベント(現地時間)>大統領候補TV討論会(9/29、10/15、10/22)FDA公開薬事審議会(10/22) *10/22が最大の山場 <10月相場のイメージ> 私見です        ムズイ            難解   ... ...続きを読む
  • ブログ

    マイ・メモ(2020年 9月)

    安倍首相の辞任発表を受け、9月SQは波乱の展開になるかも知れません。ただ与党と野党の政権交代ではないので後任の首相が決まれば直ぐに落ち着きを取り戻すとは思いますが。。。 ところで株価の構成要素は政治と経済だと言われますが東京市場を牛耳っている外国人は政治の混乱や空白を嫌うため後任の首相は安倍政権を最も波風立たせずに引き継げる人物が望ましく個人的に思う第一候補は安倍首相と二人三脚で政権を運営して来た... ...続きを読む
  • ブログ

    マイ・メモ(2020年 8月)

    2020年前半の株式相場を振り返ると、ざっくりですが1~3月は新型コロナウィルスの影響で大暴落4~6月はワクチン開発への期待が緩和マネーを刺激し急反発7月に入るとナスダック指数が史上最高値を更新するヒートアップぶり(同時に「金」も史上最高値=1921.17$に接近中) 株価の勢いがそう簡単に衰えることはなさそうですがあるとすれば米中関係の悪化が最悪のシナリオへ向かう場合だと思います。 <米中関係 ... ...続きを読む
  • ブログ

    マイ・メモ(2020年 7月)

    日銀のETF買い入れ枠12兆円に対し実際の買い入れ額は6/26時点で4兆7657億円となっています。このペースだと年末までに10兆円程度買い入れる計算になりますが無理にそこまで買う必要はなく、買うという意思表示をするだけで海外勢を牽制する効果は充分あると思います。 現在日銀が保有するETFの損益分岐点はおよそ19500円と言われており含み益があるうちに上手くフェイントを掛けて外国人に買わせましょう... ...続きを読む
  • ブログ

    マイ・メモ(2020年 6月)

    4~5月は空売りの買戻しを巻き込み、想像を超える反騰相場になりました。中でもNY市場は新型ウィルスの脅威やリーマンショックを凌ぐと言われる金融不安よりFRBの金融政策や政府による追加の財政出動さらには経済活動の再開やワクチン開発への期待が上回ったものと思われます。 <年初来高値と比較した主要株価指数の回復率(5/29現在)>NYダウ      87.1%S&P500     91.2%ナスダック ... ...続きを読む

ブログ一覧をもっと見る

kabukabumanさんのコミュニティー

 コミュニティ一覧 (1)