上組のニュース

上組のニュース一覧

個別銘柄戦略:新生銀や東急に注目

配信元:フィスコ
投稿:2019/06/03 09:03
先週末5月31日の米国市場では、NYダウが354.84ドル安の24815.04、ナスダック総合指数が114.57pt安の7453.15と大幅に下げ、シカゴ日経225先物も大阪日中比115円安の20425円と軟化した。3日早朝の為替は1ドル=108円30銭台と、先週末大引け時点より約60銭の円高。本日の東京市場は米株安を受けて下値を探る流れとなろう。日米貿易摩擦に絡んで米国が標的とするトヨタ<7203>などの自動車株を中心に売り物に押されそうだ。機関投資家による持ち高圧縮も続いているとみられ、武田<4502>など大手薬品株も売り物が厚みを増すだろう。一方、朝方に米株安を一通り織り込み、中国株が落ち着いてスタートすれば、JAL<9201>、東電力HD<9501>、王子HD<3861>といった円高メリット株やマザーズの直近上場銘柄には幕間つなぎ的な買いが予想される。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測されたニチバン<4218>、日立ハイテク<8036>、新生銀<8303>、カチタス<8919>、東急<9005>、上組<9364>などに注目。 <US>
配信元: フィスコ
  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,391.86

-18.32

TOPIX

1,714.95

-5.81

JASDAQ

170.52

-0.46

米ドル/円

108.74

---

ユーロ/円

120.52

-0.07

WTI原油

59.24

+0.22

NY金

1,468.1

+3.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介