オリックスの株価情報TOP

オリックスの株価参考指標

  • 始値
    1,894.0円
  • 高値
    1,915.5円
  • 安値
    1,894.0円
  • 配当利回り
    3.99%
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    7.53倍
  • PSR
    1.04倍
  • PBR
    0.84倍
  • 出来高
    4,297,100株
  • 時価総額
    2,526,067百万円
  • 発行済株数
    1,324,629千株
  • 株主優待
    ふるさと優待、株主優待カード
  • 購入金額
    最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
2,050 円
現在株価との差

+143.0 

理論株価

(02/19)

1,919 円
妥当

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
7 1 4 0 0
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比10円安の23190円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ソニー、HOYA、富士通、富士フイルムがしっかり。半面、ファナック、ファーストリテ、任天堂が冴えないなど、対東証比較(1ドル109.87円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比10円安の23190円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は165.89ドル安の29232.19、ナスダックは1.57ポイント高の9732.74で取引を ...続きを読む
  • ニュース

    個別銘柄戦略:住友林業やKDDIに注目

    先週末14日の米国市場ではNYダウが25.23ドル安の29398.08、ナスダック総合指数が19.21pt高の9731.18と方向感が定まらず、シカゴ日経225先物は大阪日中比95円安の23535円と軟化した。週明け17日早朝の為替は1ドル=109円70-80銭(14日大引け時点は109.79円付近)。本日の東京市場は新型肺炎による実体経済悪化に対する警戒感から前週末に続いて売りが優勢となり、三菱 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比95円安の23535円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、エーザイ、資生堂、TDK、ファーストリテ、ソニー、任天堂、ホンダなど、対東証比較(1ドル109.78円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比95円安の23535円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は25.23ドル安の29398.08、ナスダックは19.21ポイント高の9731.18で取引を終了した。堅調な1月小売売上 ...続きを読む
  • 買い予想

    個人投資家の意見「売り」に反対

    予想株価
    2,109円
    現在株価との差 +202 (+10.63%) 
    登録時株価
    1,900.0円
    獲得ポイント
    +0.89pt.
    収益率
    +0.36%
  • ブログ

    オリックスの株価は割安?高配当と株主優待が魅力な優良・大型株

    オリックスは国内トップの総合リース会社です。金融サービス(リース、ファイナンス)を中心として、不動産や銀行、レンタカー・カーシェアリングなどの事業を幅広く手掛けています。  近年はM&Aなどを活用しながら収益の多角化を進めており、2010年以降、業績は拡大傾向にあります。  また、オリックスは配当利回りが高く、株主優待のカタログギフトが魅力的なことから、インカムゲイン投資家に人気です。  ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般軟調、シカゴは大阪比75円安の23715円

    ADR(米国預託証券)の日本株はソフトバンクGが堅調な他は、ファナック、ファーストリテ、任天堂、デンソー、エーザイ、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル109.82円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比75円安の23715円。米国株式相場は下落。ダウ平均は128.11ドル安の29423.31、ナスダックは13.99ポイント安の9711.97で取引を終了した。中国が新型肺炎の認定 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比75円高の23945円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、資生堂、エーザイ、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル110.11円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比75円高の23945円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は275.08ドル高の29551.42、ナスダックは87.02ポイント高の9725.96で取引を終了した。新型コロナ ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比245円高の23885円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、任天堂、HOYA、エーザイ、富士通、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル109.78円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比245円高の23885円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は0.48ドル安の29276.34、ナスダックは10.55ポイント高の9638.94で取引を終了した。コロナウイルス感染拡大の勢いが ...続きを読む
  • ニュース

    【M&A速報:2020/02/10(1)】LIXILグループ、保有するLIXILビバ株売却報道についてコメント

    ■LIXILグループ、保有するLIXILビバ株売却報道について「事業ポートフォリオの見直しを実施しているのは事実」■チトセア投資、ユニゾHDへのTOB買付価格を5700円に引き上げ 期間を2月28日まで延長■ユニゾHD、サッポロ合同会社によるTOBに「反対」を表明■レオパレス21、事業戦略再構築の検討開始■英アセット・バリュー・インベスターズ(AVI)、帝国繊維に対する株主提案を公表■オリックス生 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比165円安の23665円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、エーザイ、資生堂、TDK、ファーストリテ、ファナック、ソニー、任天堂、ファナックなど、対東証比較(1ドル109.75円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比165円安の23665円。米国株式相場は下落。ダウ平均は277.26ドル安の29102.51、ナスダックは51.64ポイント安の9520.51で取引を終了した。1月雇用統計で非農業部門雇用者 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,400.70

+206.90

TOPIX

1,671.86

+6.14

JASDAQ

166.15

+1.19

米ドル/円

110.09

+0.21

ユーロ/円

118.92

+0.35

WTI原油

52.05

---

NY金

1,603.6

+17.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介