7467  東証1部

萩原電気ホールディングス

株価速報
お気に入り

株価(01/21)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,822.0
-22.0(-0.77%)
売り

目標株価

2,524

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

萩原電気ホールディングスのTOP

萩原電気HDの詳細情報

始値2,881.0円 単元株数100株
高値2,881.0円 PER(調整後)9.44倍
安値2,814.0円 PSR0.22倍
配当利回り3.24% PBR0.86倍
出来高7,600株
時価総額25,448百万円
発行済株数9,018千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

売り
2,524 円
現在株価との差

-298.0 

理論株価

(01/21)

3,012 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(7):2019年3月期は配当性向30%を目途に年間100円配当を予定

    ■株主還元策萩原電気ホールディングスは株主還元策として配当を実施している。配当の基本方針としては、配当性向30%を目途としている。過去5年間は毎年増配を続けた。2018年3月期は、創業70周年記念配当5円を含めて年間95円の配当を実施、2019年3月期は年間100円配当(配当性向32.7%)を予定している。また2017年3月期中に180,132株(342百万円)の自社株買いも行っており、株主還元に ...続きを読む
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(6):中期経営計画目標は2021年3月期に売上高1,300億円

    ■中長期の成長戦略萩原電気ホールディングスは新しい中期経営計画として、「2018年度中期経営計画」を発表した。数値目標として2021年3月期に売上高1,300億円、営業利益43億円、ROE8.5%以上を掲げている。1. 経営理念と中期経営ビジョン(1) 経営理念:創造と挑戦創造:全従業員が変化に適応し、新たな価値を創造し続ける。挑戦:全従業員が現状に満足することなく、更なる成長に挑戦し続ける。(2 ...続きを読む
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(5):2019年3月期は上方修正され、12.1%の営業増益予想

    ■今後の見通し1. 2019年3月期の業績見通し進行中の2019年3月期の連結業績は、売上高120,000百万円(前期比6.9%増)、営業利益4,070百万円(同12.1%増)、経常利益4,020百万円(同12.1%増)、親会社株主に帰属する当期純利益2,700百万円(同6.3%増)が見込まれており、期初予想(売上高119,600百万円、営業利益3,770百万円、経常利益3,680百万円、親会社株 ...続きを読む
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(4):2019年3月期第2四半期営業利益は予想を上回り19.5%増を達成

    ■萩原電気ホールディングスの業績動向1. 2019年3月期第2四半期の連結業績概要(1) 損益状況2019年3月期第2四半期の連結業績は、売上高が57,077百万円(前年同期比9.0%増)、営業利益が1,974百万円(同19.5%増)、経常利益が1,975百万円(同17.6%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益が1,336百万円(同17.0%増)となった。主要得意先である自動車関連企業やFA・産 ...続きを読む
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(3):自動車向けを中心とした半導体商社だが、ソリューション事業にも注力

    ■事業概要1. 事業内容萩原電気ホールディングスの主たる事業は、マイクロコンピューター(マイコン)や各種半導体等を半導体メーカーから仕入れ、販売する電子部品商社としての機能であるが、それだけでなくIT機器の仕入れ、販売やインテグレーションに加え、産業用電子機器の開発、製造、販売も行っている。車載用半導体などでは、商品企画・設計段階から参画して、顧客企業の要望に沿ったスペックのマイコンや周辺デバイス ...続きを読む
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(2):名古屋を基盤とする半導体商社。トヨタグループが最大の顧客

    ■会社概要萩原電気ホールディングスは、創業者である萩原忠臣(はぎわらただおみ)氏がアンリツ勤務を経て1948年に無線機などの電子機器メーカーとして設立した。当初は、日本電気(NEC)の販売特約店として電子管販売を始め、1960年代後半に自動車分野へ進出、これを機に事業を拡大し、現在はデンソーなどトヨタグループ企業を主要取引先としている。株式を1995年に店頭市場(現東京証券取引所JASDAQ市場) ...続きを読む
  • ニュース

    萩原電気HD Research Memo(1):自動車業界向けが売上高の約90%を占める半導体商社

    ■要約萩原電気ホールディングスは名古屋を地盤とする半導体、電子部品の商社である。売上高の約90%が自動車業界向けで、トヨタ自動車グループを主要顧客に持つ。1. 2019年3月期第2四半期連結業績(実績)2019年3月期第2四半期の連結業績は、売上高が57,077百万円(前年同期比9.0%増)、営業利益が1,974百万円(同19.5%増)、経常利益が1,975百万円(同17.6%増)、親会社株主に帰 ...続きを読む
  • ニュース

    2019年の利益成長“青天井”ばく進、有力株リスト <新春特別企画 第3弾>

     2日に配信した「2019年【業績最強株】候補リスト」に続き、今年活躍が期待される銘柄を探ってみたい。本特集では、直近四半期に過去最高益を更新し、かつ通期見通しも最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄に注目した。  下表では、時価総額200億円以上3000億円未満の中小型株を対象に、本決算月にかかわらず、直近の3ヵ月決算において経常利益が全四半期ベースで過去最高益を10%以 ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が2,565円から2,568円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が2,564円から2,566円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

萩原電気ホールディングス あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,719.33

+53.26

TOPIX

1,566.37

+8.77

JASDAQ

143.71

-0.25

米ドル/円

109.62

---

ユーロ/円

124.64

+0.01

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック