富士通フロンテックのTOP

富フロンテクの詳細情報

始値1,082.0円 単元株数100株
高値1,092.0円 PER(調整後)10.83倍
安値1,074.0円 PSR0.26倍
配当利回り2.02% PBR0.57倍
出来高21,700株
時価総額26,032百万円
発行済株数24,015千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

買い
1,292 円
現在株価との差

+208.0 

理論株価

(01/18)

1,594 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 1 0 0
  • 買い予想

    2018

    予想株価
    1,079円
    現在株価との差 -4 (-0.42%) 
    登録時株価
    1,043.0円
    獲得ポイント
    +10.90pt.
    収益率
    +3.93%
  • 適時開示

    コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2018/12/21

    コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2018/12/21
  • ニュース

    <12月11日の25日・75日移動平均線デッドクロス銘柄>

    <12月11日の25日・75日移動平均線デッドクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1723) 日本電技     東証JASDAQ(スタンダード) [ 2,870.0 | -1.03% | 妥当圏内 ] (1926) ライト工業    東証1部       [ 1,441.0 | -3.35% | 割高 ] (1930) 北陸電気工事   ...続きを読む
  • ニュース

    富フロンテックが下げ幅を縮小、工場内ピッキング作業の動線分析ソリューションの実証実験を開始

     富士通フロンテックが後場下げ幅を縮小している。この日の午前中、富士通アドバンストエンジニアリング(東京都新宿区)と共同で、工場内のピッキング作業にかかる動線分析ソリューションの実証実験を富士通フロンテック新潟工場で開始したと発表しており、これを好材料した買いが下値に入っている。  同実証実験は、IoTソリューションを活用した共創の一環として行われるもので、富フロンテックの「太陽電池センサー付き ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が1,310円から1,193円へ下がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • ニュース

    <11月16日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>

    <11月16日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1486) 日興米債ヘ無   東証ETF      [ 19,960.0 | +0.05% | 分析中 ] (1595) 農中Jリート   東証ETF      [ 1,802.0 | -0.44% | 分析中 ] (2172) インサイト    札証 ...続きを読む
  • ニュース

    富士通フロンテック<6945>のフィスコ二期業績予想

    ※この業績予想は2018年10月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。富士通フロンテック3ヶ月後予想株価1,350円金融機関向けATMや公営競技関連機器等が主力の電子機器メーカー。競馬場や競輪場向け発券機で国内シェアトップ。19.3期上期は、国内ATMや海外の小型リサイクルユニットの新機種が堅調も、価格競争激化が影響。19.3期はRFIDソリュー ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が1,315円から1,192円へ下がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 … キヤノン、サイバー、エムスリー (10月25日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある銘柄である。株価が決算発表前日の10月24日から25日の決算発表を経て26日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ▲ ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は4日続落、KIHD、アイスタディが売られる

     26日大引けの東証2部指数は前日比71.02ポイント安の6876.97ポイントと4日続落。値上がり銘柄数は107、値下がり銘柄数は344となった。  個別ではJESCOホールディングス、大盛工業、南海辰村建設、高田工業所、中央ビルト工業など151銘柄が年初来安値を更新。KIホールディングス、アイスタディ、コーア商事ホールディングス、パス、寺岡製作所は値下がり率上位に売られた。  一方、京進が ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

富士通フロンテック あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,666.07

+263.79

TOPIX

1,557.59

+14.38

JASDAQ

143.97

+0.93

米ドル/円

109.77

+0.55

ユーロ/円

124.72

+0.34

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック