ツバキ・ナカシマの決算情報

四半期ごと業績・決算情報

四半期ごとの業績推移と今期見通し

会社予想:2020年12月期時点
  • 前々期実績
  • 前期実績
  • 当期実績
  • 当初会社予想
  • 最新会社予想
  • アナリスト予想

経常利益

売上高

営業利益

純利益

※チャートは2020年12月期時点
  • 売上高の減少止まらず、2Q累計は32%の大幅減…
  • 経常利益の減少止まらず、2Q累計は75%の大幅減…
  • 最終利益の減少止まらず、2Q累計は76%の大幅減…

 ツバキ・ナカシマ が8月7日大引け後(16:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結税引き前利益は前年同期比74.8%減の9億9000万円に大きく落ち込んだ。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結税引き前利益は前年同期比96.8%減の5500万円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の11.8%→3.4%に急低下した。

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

業績・決算情報(年度ごと)

売上高

前期実績

645.6 億円

今期予想

---

営業利益

前期実績

81.8 億円

今期予想

---

経常利益

前期実績

72.1 億円

今期予想

---

純利益

前期実績

48.9 億円

今期予想

---
直近2年間の業績推移を見た場合、前期は減収となっており、前期の減収率は-13.72%となっております。また、営業利益も前期に減益に転じており、前期の減益率は-17.66%となっています。収益の伸び悩みが、結果的にボトムラインにも影響を与えている状況にあります。次期には横ばい、もしくは増益に転じる要素があるのかを、売上や変動費の構成で確認するとともに、固定費比率から増益に転じる際のレバレッジを確認しましょう。

 加えて、ROEは低下傾向にあり、資本効率が悪化していることを示します。一般的には、PBRを中心としたバリュエーションの悪化が予想されますので、PBRが1倍以上の場合には特に株価動向に注視が必要です。
決算情報
決算期

(決算発表日)

売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
2019年12月期

(2020/02/12)

64,563 8,186 7,214 4,891 121.74
2018年12月期

(2019/02/14)

74,832 9,942 8,824 6,819 171.45
2017年12月期

(2018/02/14)

53,244 6,259 5,266 2,658 67.09
2016年12月期

(2017/02/14)

36,886 6,922 6,409 4,632 116.46

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

財務情報
決算期 1株純資産 総資産 純資産 自己資本率
2019年12月期 1,117.25 135,156 45,878 33.90
2018年12月期 1,097.82 138,681 45,080 32.50
2017年12月期 1,086.28 139,576 44,606 31.90
2016年12月期 1,071.79 93,382 44,011 47.10

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

収益性

決算期 ROA ROE
2019年12月期 3.62% 10.76%
2018年12月期 4.92% 15.22%
2017年12月期 1.90% 6.00%
2016年12月期 4.96% 10.41%

キャッシュフロー(CF)

決算期 営業CF 投資CF 財務CF 現金期末残高 フリーCF
2019年12月期 6,040 4,025 -6,210 16,946 10,065
2018年12月期 8,110 -3,351 -3,158 13,304 4,759
2017年12月期 5,131 -43,834 31,633 12,001 -38,703
2016年12月期 6,675 -860 -3,367 19,132 5,815

単位:百万円

ツバキ・ナカシマ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,289.36

+39.75

TOPIX

1,623.38

-0.76

JASDAQ

166.27

+0.93

米ドル/円

106.55

-0.32

ユーロ/円

126.21

-0.05

WTI原油

42.01

-0.23

NY金

1,949.8

-20.60

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介