3928  東証1部

マイネット

株価速報
お気に入り

株価(03/22)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,024.0
+14.0(+1.39%)
買い

目標株価

1,493

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

マイネットのニュース

マイネットのニュース一覧

【買い】マイネット(3928)7月4週の動きからサポート処は固い。3640円超えを狙う動きに期待。

投稿:2017/07/24 08:24

■下のサポート信頼

スマホゲームを開発・運営が主ですが、近年はゲーム事業者から買収や協業で取得したゲームを再生・運営するリビルド事業が強み。スマートフォンゲーム向けに相互送客ネットワーク[CroPro(クロプロ)]を提供、運営。モブキャストと共同運営するプラットフォーム[mobcast]等、充実。業務提携しているゲーム開発のINDETAILと資本提携し関係強化を図ることなども発表。このINDETAILは来年に上場を狙う会社。

昨年秋に、2138クルーズのゲーム事業(16タイトル)を買収した後、大相場を演じましたが2月1日を境に5000円を超えたところから、纏まった空売りが入り利確売りも絡んで大きく値を下げました。
1つ2つの機関が集中して空売った結果であり、失望された売りでない事はポジティブですが、高値から一時は半額に。
一連の動きから株主も入れ替わり、現在は大手機関も大量保有に名を連ねています。

4月26日には、子会社のネクストマーケティングが、スマートフォンゲーム業界のマーケティングイベント[Next Marketing Summit]を開催し、800名もの業界関係者やメディア関係者も集まり、新しいマーケティングソリューション2サービスを発表した事も好感されました。
5月は、シリコンスタジオ(3907)が提供しているスマートフォンゲーム「刻のイシュタリア」および「逆襲のファンタジカ」の2タイトルを2億円で買取。そして海外展開を視野に入れた新子会社設立。
しかし、この海外展開を視野に入れた戦略への反応は限定的で、足元のトレンドというよりは、売り圧力が強い展開。

現在はゲーム業界最多の30銘柄を超えるタイトルを運営しており、今後も定期的にゲーム買い取り継続方針のようです。
未だ通期の見通しは非開示ですが、8月には決算も控えています。
2000円台のレンジから上抜けし一時は3600円台もありましたが、短期調整。
3400-3600円は重めで、3640円を超えられれば更に上伸も見込めます。
7月4週安値付近はテクニカル・サポートがいくつかあり、目先はそこをサポートに上を窺う動きに期待。

本田隆一郎
株式投資暁投資顧問 取締役
配信元: 達人の予想
  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,627.34

+18.42

TOPIX

1,617.11

+2.71

JASDAQ

153.92

+0.42

米ドル/円

109.97

-0.82

ユーロ/円

124.24

-1.80

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介