1357  東証ETF

NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信

マーケットメイク
インバース型
先物型

取引価格(07/12)

128.0
+6.0(+4.91%)
買い

目標株価

198

株価診断

対象外

個人予想

買い

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿
819
お気に入り
レポート銘柄
ブログを書く
証券会社で
この銘柄を見る

会員登録(無料)が必要です

『お気に入り登録、レポート銘柄登録』の他にも、『銘柄の予想投稿』や『ブログ投稿』など、さまざまな機能が使えます。

ログイン

NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信の個人投資家の売買予想

売り予想

年安更新、日本株は引き続き海外勢買い、国内勢売りの格好

予想株価

230
現在株価との差
+102.0
登録時株価

258.0円

獲得ポイント

+142.18pt.

収益率

+50.38%

期間

中期投資 (数週間~数ヶ月単位で売り買い)

理由

個人投資家の予想

4件のコメントがあります
日経平均株価40000円到達
下落を続けるダブルインバース
逆張り個人のナンピン素寒貧
先物が…、ダブルインバ今度こそ底打ちか?
Dインバは過去最高の10億口を突破。
日経平均32000円の大台超えで逆張り個人の塩漬けナンピン地獄へ連日、追い打ちをかけている。


「逆張り」個人苦境にじむ 日経Dインバ、10億口突破
NQNスペシャル
2023年5月29日 15:24 [有料会員限定]

日経平均株価は一時600円超高と、きょうも上昇基調を強めている。そんななか、相場の流れと反対方向の「逆張り」の取引をする傾向の強い個人投資家は売り持ち高を積み上げているようだ。相場の大幅下落を見込んだ個人は、弱気派の鉄板銘柄とされる上場投資信託(ETF)を買い続けている。前週末に10億口突破し、記録的な買いを集めている。
5月31日の東証全体の商いはプライム、スタンダード、グロース合算で約7兆3000億円の大商い。
月末のリバランス売りが出ていた模様。
楽天やソクトバンクグループも大引けで物凄い商いがありました。
5月23日のトヨタの大引け間際の下落もリバランス売りだったのでしょう。

コメントを投稿する

コメントを投稿するには
会員登録(無料)が必要です

ログイン

予想投稿順

13 / 164

銘柄スクリーニング

NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信の取引履歴を振り返りませんか?

NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信の株を取引したことがありますか?みんかぶアセットプランナーに取引口座を連携すると売買履歴をチャート上にプロットし、自分の取引を視覚的に確認することができます。

アセットプランナーの取引履歴機能とは
アセプラ(アセットプランナー)

アセプラを使ってみる

※アセプラを初めてご利用の場合は会員登録からお手続き下さい。