海運株の異彩高続く、郵船と川崎汽は好決算先取りの動き◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/08/04 10:08
海運株の異彩高続く、郵船と川崎汽は好決算先取りの動き◇  全般軟調地合いのなか、日本郵船<9101.T>、商船三井<9104.T>、川崎汽船<9107.T>など海運大手3社が上値追いを継続、特筆される業績の高変化を背景に投資資金の流入が止まらない状況にある。コンテナ船市況の好調を背景に、前週末30日に商船三井が22年3月期業績予想を大幅上方修正、営業利益を従来見通しの280億円から350億円予想に引き上げ、年間配当を150円から一気に550円に大幅増額したことで、市場の注目を浴びた。同社のPERは2倍台、配当利回りは8%台で株価は驚異的な割安水準にある。きょうは日本郵船と川崎汽船の決算発表が予定されるが、商船三井同様の好決算を先取りする買いを呼び込んでいる。このほか乾汽船<9308.T>の上げ足の強さも際立つ。同社は筆頭株主が“物言う株主”であるアルファレオHDであることから、株主還元の強化などの思惑から株高が加速している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
8,080.0
(15:00)
+230.0
(+2.93%)
6,870.0
(15:00)
+150.0
(+2.23%)
5,460.0
(15:00)
+280.0
(+5.41%)
9308
2,347.0
(15:00)
+51.0
(+2.22%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.2 22.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介