浜丸魚、前期最終を93%上方修正

配信元:株探
投稿:2021/04/30 15:10
 横浜丸魚 <8045> [JQ] が4月30日大引け後(15:10)に業績修正を発表。21年3月期の連結最終利益を従来予想の1億5000万円→2億9000万円(前の期は8200万円)に93.3%上方修正し、増益率が82.9%増→3.5倍に拡大する見通しとなった。ただ、通期の連結営業損益は従来予想の5000万円の赤字→8400万円の赤字(前の期は4700万円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終損益も従来予想の1億2500万円の黒字→2億6500万円の黒字(前年同期は4300万円の赤字)に2.1倍増額した計算になる。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  通期の連結業績につきましては、海洋環境の変化に伴う漁獲量の減少に加えて、新型コロナウイルス感染拡大防止策により高単価商材及び養殖魚の流通が鈍化したことから商品相場に値崩れが生じたこと、さらには緊急事態宣言の再発出に伴いGoto事業が一時停止されたことにより、観光業及び外食産業は回復にはいたらず、巣ごもり需要による量販店への売上増加がありましたものの、売上高は前回発表予想を若干下回る見込みであります。また、売上高減少に伴う売上総利益の減少により、営業損失は前回発表予想を下回る見込みでありますが、経常利益及び親会社株主に帰属する当期純利益におきましては、保有株式の配当収入及び投資有価証券売却益の計上により前回発表予想を上回る見込みであります。 なお、配当予想及び株主優待につきましては、変更の予定はございません。 上記の業績予想は本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、今後様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
834.0
(05/12)
-10.0
(-1.18%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

68.2 31.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介