三菱UFJなどメガバンク軟調、アルケゴス懸念による米金融株安受け買い手控え◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/03/30 12:32
三菱UFJなどメガバンク軟調、アルケゴス懸念による米金融株安受け買い手控え◇  三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>などメガバンクが軟調。前日に米10年債利回りが1.7%台まで再上昇しており、運用利ザヤの拡大期待から大手金融株には追い風とみられるところだが、米国株市場ではJPモルガンやシティグループなどが軒並み売りに押される展開となった。これは、米投資会社のアルケゴス・キャピタル・マネジメントが多額とみられる投資損失を被った関係で、資産の投げ売りが伝わったことから、同社に貸し付けている銀行大手などへの影響が警戒されているためだ。東京市場でもこの流れを受けて金融株への買いが手控えられている。また、きょうは配当権利落ちに伴う下げ圧力も働いている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
606.4
(11:30)
+5.3
(+0.90%)
3,871.0
(11:30)
+32.0
(+0.83%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.6 26.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介