米大統領選挙相場スタート【西村剛】

著者:西村剛
投稿:2020/09/30 19:00

勝つのはトランプ氏か、それともバイデン氏か・・・

30日に1回目の米大統領選討論会が行なわれました。
私もテレビで少し見ていたのですが・・・・
なんじゃこりゃー・・・と思う内容でした(苦笑)
お互いがお互いをののしりあう、子供の喧嘩みたいな内容に感じてしまいました。

そんな討論会の内容はさておき、興味深かったのが討論会を終えたあとの株式市場の動きです。
討論会前までは、メディアによる世論調査はバイデン氏有利、海外の賭けサイトではトランプ氏有利となっていたのですが、討論会を終え、海外の賭けサイトでバイデン氏のオッズが下がり賭けサイトでもバイデン氏有利となったのです。この中身のない討論会でのトランプ氏の自滅により、一気にバイデン氏有利の流れが生まれたのかもしれません。

討論会を終えてバイデン氏有利の流れが生まれるや、米国株先物が下落、日経平均株価も急落する流れとなりました。

株式市場はバイデン氏が勝った場合は下落、トランプ氏が勝った場合は上昇

と評価しているようです。
実際にどちらが勝つのかはまだまだ分かりませんが、株式市場においてもバイデン氏勝利を徐々に織り込み始めるのかもしれません。仮にバイデン勝利の流れが強まると米国株が下落トレンド入りし、それにつられ日本株も急落という展開も十分にあり得そうです。
一番波乱なのは、バイデン有利で株価が下落するなか、土壇場で2016年のようにトランプ氏勝利で急上昇みたいな展開でしょう。このシナリオも十分にありそうです。

いずれにせよ10月は米大統領選挙の動向で株価も大きく動きそうです。これまで以上にしっかりとリスク管理を徹底しトレードに臨んで下さい。

西村剛
フェアトレード株式会社 代表取締役
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

69.7 30.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介