おうちごはん、茨城県小美玉市と共同でふるさと納税返礼品の新しい魅力開発を開始

配信元:PR TIMES
投稿:2020/09/17 13:48
トレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:黒川涼子、東証マザーズ上場:証券コード 6069)が運営する、食トレンドや食卓アイデアを発信するWEBメディア「おうちごはん」は、茨城県小美玉市と共同で、ふるさと納税返礼品の魅力開発プロジェクトを開始いたしました。




◆ 小美玉の魅力が伝わるきっかけに…ふるさと納税返礼品魅力開発プロジェクト開始

WEBメディア「おうちごはん」は、「いつものいただきますを楽しく。」をコンセプトに、毎日の食卓を楽しく彩るアイデアや情報を発信しています。これまで「おうちごはんLover会員」と共に、日本全国の食に関する魅力発見にも取り組んできました。この知見を活かし、この度、より魅力的なまちづくりのための「ダイヤモンドシティ・プロジェクト」に取り組んでいる茨城県小美玉市と共同プロジェクトを開始することになりました。

小美玉市が推進する「ダイヤモンドシティ・プロジェクト」には、小さく美しい玉(宝石)と書く市の名前にちなんで「地域資源や住民一人ひとりの可能性をダイヤモンドに見立て磨き上げ、光をあてて輝かせていくまちになる」という想いが込められています。その想いを実現するべく、「おうちごはん」が全力サポート。「食」に関連するふるさと納税返礼品の新しい魅力を開発し、年内を目途に内容を決定する予定です。この「ふるさと納税返礼品魅力開発プロジェクト」を経て、市内のみならず、市外の方にも小美玉の魅力が伝わるきっかけとなることを目指します。

さらに、「ダイヤモンドシティ・プロジェクト」の一環として実施される、マーケティングサロンのゲストとして参加することが決定しています。トレンダーズおよび「おうちごはん」は、今後も小美玉市との連携を強化し、食を通じて地域の活性化を目指してまいります。


【おうちごはんについて】
「いつものいただきますを楽しく。」をコンセプトに、毎日の食卓を楽しく彩るアイデアや情報・SNS食トレンドを発信するWEBメディア。Instagramフォロワー数約38万人(2020年4月)、約5000名を超える食関与度の高いSNSアクティブユーザー会員を有する。
・おうちごはん(WEB) https://ouchi-gohan.jp/
・おうちごはん(Instagram) https://www.instagram.com/ouchigohan.jp/

【小美玉市について】
小美玉市は茨城県のほぼ中央に位置し、東京から常磐線で60分、車で90分の距離にある人口約5万人のまちです。全国で初めてのヨーグルトサミットを開催するなど日本を代表する酪農の里でもあり、日本で2番目に大きい湖である「霞ヶ浦」の湖畔からは、年に2度、筑波山頂に黄金の夕日がかかる「ダイヤモンド筑波」が見られるなど自然にも恵まれた、ゆるやかな時間が流れるまちです。
・小美玉市HP https://www.city.omitama.lg.jp/
・ダイヤモンドシティ小美玉(Facebook) https://www.facebook.com/omitama.diamondcity


<記事掲載・取材等に関するお問い合わせ先>
トレンダーズ株式会社
担当:岩田
MAIL:press@trenders.co.jp

<小美玉市やダイヤモンドシティ・プロジェクトに関するお問い合わせ先>
小美玉市 企画財政部 企画調整課 地方創生推進係
担当:清水
MAIL:kikaku@city.omitama.lg.jp
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
766.0
(09/25)
+42.0
(+5.80%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

41.7 58.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介