エンカレッジは反発、TOSTNET-3で4万株を上限とする自社株を取得

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/16 09:54
 エンカレッジ・テクノロジ<3682.T>は反発。15日の取引終了後、上限を4万株(発行済み株数の0.59%)とする自社株を16日朝の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)で取得すると発表したことが好感されている。資本効率の向上を図るとともに、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の一環として取得する。なお、取得結果はまだ発表されていない。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
887.0
(09/24)
-14.0
(-1.55%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

65.0 35.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介