岩塚製菓、今期経常を一転21%増益に上方修正・6期ぶり最高益、配当も2円増額

配信元:株探
投稿:2020/09/15 16:00
 岩塚製菓 <2221> [JQ] が9月15日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。21年3月期の連結経常利益を従来予想の24億円→31億円(前期は25.5億円)に29.2%上方修正し、一転して21.4%増益を見込み、一気に6期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の17億円→24億円(前年同期は19億円)に41.2%上方修正し、一転して26.3%増益を見込み、2期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の28円→30円(前期は26円)に増額修正した。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  WANT WANT CHINA HOLDINGS LIMITED.から期末配当金の増額により受取配当金が当初見込みを大幅に上回りましたので、第2四半期及び通期の経常利益及び親会社株主に帰属する当期(四半期)純利益を上記のとおり修正いたします。(詳細は、本日開示の「営業外収益の計上に関するお知らせ」をご覧下さい。)※ 上記の予想は、発表日現在において入手可能な情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づき作成したものであり、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。

  当社は株主に対する利益還元を経営の最重要政策の一つとして位置づけており、米菓業界における熾烈な企業間競争の中にあって、常に新技術の開発と生産性の向上を目指し、競争力を一層高めるとともに、業績に裏付けられた成果の配分として、剰余金の配当を行うことを基本方針としております。 今回、通期を見通すと、親会社株主に帰属する当期純利益は2,100百万円(※)で当初(2020年8月11日)の業績予想数値(1,600百万円)及び前期実績(1,769百万円)といずれも上回ることが見込まれるため、期末配当金予想を2円増配し1株当たり30円に修正いたします。これにともない年間配当金を1株当たり30円の予想に修正いたします。(※)2020年9月15日付「業績予想の修正に関するお知らせ」をご覧ください。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,885.0
(09/25)
+10.0
(+0.26%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

80.6 19.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介