「ホームセンター」が8位にランク、好決算相次ぎ改めて注目度高まる<注目テーマ>

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/07/31 12:20
「ホームセンター」が8位にランク、好決算相次ぎ改めて注目度高まる<注目テーマ> ★人気テーマ・ベスト10
1 デジタルトランスフォーメーション
2 テレワーク
3 コロナウイルス
4 5G
5 半導体
6 サイバーセキュリティ
7 2020年のIPO
8 ホームセンター
9 人工知能
10 防衛

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「ホームセンター」が8位にランクインしている。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、直近四半期の業績が悪化した企業が多いなかにあって、好決算が相次いだことからテーマとしての「ホームセンター」が再注目されているようだ。7月13日発表のコーナン商事<7516.T>の第1四半期(3~5月)連結決算では、営業利益が108億3000万円(前年同期比68.4%増)となったほか、28日に発表したコメリ<8218.T>の第1四半期(4~6月)連結決算では、営業利益が124億1100万円(同74.3%増)といずれも大幅増益となった。

 コメリによると、外出自粛要請などにより巣ごもり消費需要が高まり、ウッドデッキやレンガなど庭づくりに使用するガーデン資材や野菜苗、小袋肥料などの家庭菜園関連の商品が好調だったほか、木材、塗料などのDIYに関連する商品も好調だった。また、マスクやアルコール消毒液など感染対策商品の需要も増加した。日本DIY・ホームセンター協会によると、既存店売上高は増収基調を継続しているという。

 この日の関連銘柄では、30日の取引終了後に21年3月期の営業利益予想を上方修正した綿半ホールディングス<3199.T>が急伸しているほか、関東を地盤とするホームセンター大手のケーヨー<8168.T>、宮崎を地盤とするハンズマン<7636.T>などが堅調だ。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,239.0
(08/07)
-16.0
(-0.71%)
4,070.0
(08/07)
+10.0
(+0.25%)
1,509.0
(08/07)
+10.0
(+0.67%)
906.0
(08/07)
+6.0
(+0.67%)
8218
3,265.0
(08/07)
-30.0
(-0.91%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

69.6 30.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介