クレオ(9698)出来高を伴った上昇で上値抵抗トライ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/07/28 08:30

出来高を伴った上昇で上値抵抗トライ

 ソフト・システム開発をはじめITサービス全般を取り扱っているSI企業で、システムの受託開発とERP販売を手がける。筆頭株主アマノとの連携を強化、ZHDからの資本参加を経て業績を伸ばす。『CREO Integration-Platform for DX(CDX)』は最新のデジタル技術活用を現場に落とし込んで企業の経営革新と業務改善などDX(デジタルトランスフォーメーション)をサポート。

 業績面においては5/8に本決算を発表、前期売上高は8.1%増収、営業利益は55.8%増益となり過去最高益を更新。今期も増収増益計画を打ち出すとともに、新たな中期経営計画をスタートさせ、2022年度の売上高180億円、営業利益率10%を目標に掲げる。次回決算発表は7/29に予定されている。

 株価は3/17安値865円を起点として回復基調にはあるものの、押しが深かったためか未だ200日移動平均線手前でのもみ合いが続いている。足元では決算発表を控えて見直し買いの動きが強まってきており、企業のDX投資拡大からテーマ性にも火が付き始めてきている。前回は上記の決算後に利益確定売りが出て押し戻されたが、今度は決算を機に上値抵抗線のブレイクに期待がかかる。

加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
9698
1,227.0
(08/07)
-36.0
(-2.85%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

54.5 45.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介