今夜から明朝の注目材料は=外為どっとコム総研 神田卓也

著者:神田卓也
投稿:2019/12/03 15:31

今夜から明朝の注目材料は

東京市場のドル/円は、前日海外市場の大幅安の反動から109.20円台まで持ち直しました。日本株の下げ幅縮小なども支援材料になった模様です。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。

12/3(火)
16:00 トルコ11月消費者物価指数
16:30 スイス11月消費者物価指数
16:45 仏10月財政収支
18:30 南ア7-9月期GDP
18:30 英11月建設業PMI
19:00 ユーロ圏10月生産者物価指数
26:30 クーレECB専務理事講演
28:10☆オアRBNZ総裁議会証言
----- NATO首脳会議(ロンドン、4日まで)

12/4(水)
09:30☆豪7-9月期GDP
10:45 中国11月財新サービス業PMI

※☆は特に注目の材料

今夜は、米11月ISM製造業景気指数が予想外に悪化した「ISMショック」から一夜明けた米国株の動きに注目です。もちろん、米中通商協議に絡むニュースも引き続き気になるところでしょう。なお、本日は米国の重要統計の発表はありません。
神田卓也
株式会社外為どっとコム総合研究所 取締役調査部長
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

66.2 33.8
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介