【買い】ANAホールディングス(9202)高値圏を推移、上値を探る展開=フェアトレード田村祐一

著者:田村祐一
投稿:2019/09/22 21:08

■注目銘柄:【買い】ANAホールディングス(9202)

■注目理由
18日に陰の丸坊主をつけ大きく下げましたが、以降陰線をつけながらも続伸しています。現在上値を探る展開となっており引き続き様子見姿勢が続くと判断します。連休空けは小幅に上昇すると判断します。

■テクニカル分析
急騰の後、反落していますが、上昇した分の半値ほどしか下げておらず、3750円前後で留まっています。25日移動平均線が75日移動平均線を上抜けし、今後の上昇が期待できるところですが、高値圏を推移していることもあり、様子見ムードが強まると予想します。

■事業概要
国内線、国際線ともにトップ。アジア近距離路線が強力。傘下にはバニラ・エアやピーチなど。時価総額約1兆3051億円。PER約11.6倍 PBR約1.1倍。

■足もとの業績
直近発表の2020年3月期第1四半期決算では、売上高5005億8百万円(前年同期比+3.2%)、営業利益161億73百万円(同-19.4%)、四半期純利益114億18百万円(同-29.1%)となっています。

田村祐一
フェアトレード(株)所属
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,715.0
(10/21)
-14.0
(-0.38%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

19.7 80.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介