【売り】資生堂(4911)直近大きく変動中も小康状態に、今後の展開には注意。=フェアトレード田村祐一

投稿:2019/08/13 22:51

■注目銘柄:【売り】資生堂(4911)

■注目理由
8月8日の決算発表後に大きく窓をあけて上昇しましたが、現在は落ち着いています。引き続き値動きが大きくなる可能性もあり、今後の展開には注意が必要でしょう。

■テクニカル分析
上昇基調だった75日移動平均線はやや下降しつつあり、また先行するかたちで25日移動平均線は現在75日移動平均線を下抜けし、75日線の下に位置しています。一時6900円だった同社株価は、13日現在7,899円まで回復し、再度25日移動平均線付近に戻っていますが、トレンドが下向きであることには変わりがなく、今後の展開には注意が必要でしょう。

■事業概要
化粧品日本国内大手企業。トイレタリーや医薬品など広域。時価総額約3兆1,660億円。PER約38.0倍 PBR約6.5倍。

■足もとの業績
直近8月8日発表の2020年12月期第2四半期決算では、売上高5646億47百万円(前年同期比+6.0%)、営業利益689億80百万円(同-3.0%)、四半期純利益524億52百万円(同+10.0%)となっています。

田村祐一
フェアトレード(株)所属
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4911
7,899.0
(11:30)
-22.0
(-0.28%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

93.3 6.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介