コマツなど中国関連株に警戒感、香港デモでハンセン指数は大幅続落◇

投稿:2019/06/13 13:45
コマツなど中国関連株に警戒感、香港デモでハンセン指数は大幅続落◇  コマツ<6301.T>やファナック<6954.T>、JUKI<6440.T>など中国関連株は軟調。犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを認める「逃亡犯条例」の改正案に反対する大規模なデモが発生していることを受け、香港ハンセン指数は12日に一時、前の日に比べ2%下落、この日も大幅続落していることから、中国関連株への影響が懸念されている。香港デモは、米国の中国に対する関税引き上げ交渉にも影響するとの見方が出ている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
6301
2,541.5
(10:16)
+2.0
(+0.08%)
952.0
(10:16)
-8.0
(-0.83%)
19,875.0
(10:16)
+150.0
(+0.76%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.2 26.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介