アイエスビーが大幅続伸、建設キャリアアップシステム向け入退場管理システムを鹿島に納入◇

投稿:2019/03/27 09:50
 アイ・エス・ビー<9702.T>が大幅続伸している。午前9時30分ごろ、建設キャリアアップシステム(CCUS)向け入退場管理システムを鹿島<1812.T>に納入したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 CCUSは、国土交通省が主導して建設業振興基金が構築・運営し、約140社が加盟する日本建設業連合会が連携するシステムで、作業員の技能レベルや就労管理を行うための管理システム。アイエスビー子会社のアート及び孫会社のアートサービスでは今回、入退場システム「EasyPass CR」を開発し、CCUSの本運用が4月から開始されるのに先立ち、鹿島に納入することになったとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1812
1,616.0
(15:00)
+29.0
(+1.83%)
1,861.0
(15:00)
+12.0
(+0.65%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

89.4 10.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介