個人投資家中原良太:クリスマスラリーに向け注目している銘柄【FISCOソーシャルレポーター】

投稿:2018/12/10 10:36
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家中原良太氏(ブログ「株式予報」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2018年12月7日19時に執筆

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

もうすぐ、クリスマスラリーですね。ぼくは、このクリスマスラリーの期間を心待ちにしています。このチャンスを逃さないためにも、しばらくは1つも株を買わない予定です。

クリスマスラリーを知らない方もいるかもしれませんので、説明しておきましょう。クリスマスラリー(別名:サンタクロースラリー)とは、「クリスマスから年始にかけて株価が上がりやすい!」という相場の傾向です。

もともとは米国株市場でもてはやされていたアノマリーでして、日本株市場では「掉尾の一振(とうびのいっしん)」と呼ばれることもあります。名前は何にせよ、日本株式市場でも、クリスマスラリーは実在しておりまして。例年の傾向からすれば、7〜8割くらいの確率で、株価が上がっているんですな。

もちろん、外れることもあるので過信はよくないですが、それにしても強い傾向なので、個人的にはこのチャンスを狙いたいと思っております。ちなみに、サンタクロースラリーでは、「小型株ほど株価が上がりやすい!」なんて傾向も見られておりまして。とくに、JASDAQに上場している銘柄だと、勝率は高まりそうだと個人的には見ています。ですから、JASDAQの個別株あたりを狙って、利益を狙おうかなぁ…と、画策しているところであります。

ぼくが注目している銘柄としては、「沖縄セルラー電話<9436>」あたりでしょうか。沖縄の携帯シェアが圧倒的である点に加え、割安感が強く、しかもROAは約10%台と、成長性も高い企業です。

クリスマスに買い付け、上手く利益が出せなかった場合は、そのまま長期保有…というプランもよろしいのではないかと。個人的にも、変に値動きが荒れなければ、買ってみようかな。

- 中原良太


----

執筆者名:中原良太
ブログ名:株式予報

<SF>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,475.0
(15:00)
-25.0
(-0.71%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

89.4 10.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介