チャーターが大幅安 ケーブルTV加入者が再び減少へ=米国株個別

著者:MINKABU PRESS
投稿:2018/04/28 01:07
 ケーブルTVのチャーター・コミュニケーションズが大幅安。取引開始前に1-3月期決算を発表しており、利益、売上高ともはほぼ予想は似ないだったものの、ケーブルTVの加入者が再び減少してることが嫌気されている。ネットフリックスなどネット動画配信が隆盛となる中、ケーブルTVの加入者をつなぎ止めることができずにいる状況が浮き彫りになっている。

(1-3月・第1四半期)
・EBITDA(調整後):38.9ドル(予想:38.7億ドル)
・売上高:106.6億ドル(予想:106.2億ドル)
・ケーブルTV加入者:12.2万件減
・インターネット:33.1万件増
・資本支出:22億ドル

(NY時間11:56)
チャーター 251.22(-46.93 -15.74%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介