TAROSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ31件目 / 全5806件次へ »
ブログ

ソフトバンク支援のWeWorkがリース9割減で拡大にブレーキ

米シェアオフィス大手のウィーワークがオフィススペース向けのリース契約を急減させているそうです。
不動産サービスCBREによると、2019年10~12月の新規のリース面積は同9月までのペースと比べて9割強減少しており、経営再建に向け、人員削減などを進めていますが、シェアオフィスの拡大にも急ブレーキをかけているようです。

ウィーワークが2019年10~12月にリースしたのは18万平方フィートで、同9月までの1年間の四半期換算(253万平方フィート)と比べ93%減ったそうです。
減少分の大半はニューヨークのマンハッタンで、契約は4件にとどまった一方で、同業のスペーシーズは同10%増の28万平方フィートとなり、ウィーワークを抜いたそうです。

ウィーワークは2019年9月までの急速な事業拡大で初期投資がかさみ、同7~9月期の最終赤字は12億5千万ドルと、前年同期から2倍以上に増えたそうです。
9月には株式上場を断念し、ソフトバンクグループのウィーワークは2019年9月までの急速な事業拡大で初期投資がかさみ、同7~9月期の最終赤字は12億5千万ドルと、前年同期から2倍以上に増えたそうです。9月には株式上場を断念し、ソフトバンクグループの金融支援のもとで、非中核事業の売却や人員削減を進めているとのことです。 
 
ソフトバンクであっても投資がうまくいかないことはそれなりにあるようですね。

9984:4,872円
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。