投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16件目 / 全5250件次へ »
ブログ

年初から大荒れでしたが、環境は落ち着き株価も戻り

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

1月10日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、110円高の23850円で取引終了。
取引開始から30分後には164円高の23903円まで上昇するも、そこから一気に売り込まれて36円高で前引け。後場は少しずつ買い戻され、110円高で取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1678億円、出来高は10億9160万株。
値上がり銘柄数は977、値下がり銘柄数は1076、変わらずは107銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
20業種が上昇、13業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、医薬品、海運、機械、証券・商品

下落率の高い順
繊維、電気・ガス、水産・農林、ゴム、空運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は129、値下がり銘柄数は94、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
IHI 5.14%高、SCREENホールディングス 4.05%高、セブン&アイHD 3.70%高、安川電機 3.52%高、ファミリーマート 2.82%高

下落率の高い順
ファーストリテイリング 2.78%安、中部電力 2.35%安、いすゞ自動車 1.92%安、コンコルディアFG 1.79%安、三井金属鉱業 1.76%安

〇米国株の上昇が買い材料
ダウ平均は0.74%高、ナスダックは0.81%高、S&P500指数は0.67%高。
主要3指数が過去最高値を更新。上昇率も高いので大きな買い材料になりました。

〇円安も買い材料
ドル円相場は、1ドル109円50銭まで円安進行。こちらも買い材料。

〇個別銘柄
日経平均採用銘柄では、ファーストリテイリングが最も下落して2.78%安。1銘柄で日経平均を63円押し下げています。

〇上出来
前日に535円も上昇したうえ3連休を控えている中、少し上値は重くなりましたが3ケタ続伸なら上出来だと思いました。ファーストリテイリングの下落を除けば、日経平均は173円高です。

取引開始から30分で164円高になった後、大口売り連発で36円高で前引け。こうなると後場は嫌気した売りが出やすいところ、逆に売りが止まって買い戻す動きが優勢に。

年初から大荒れでしたが、相場を取り巻く環境は少し落ち着き株価も戻しました。
良い3連休を、お過ごし下さいませ。

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。