投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ65件目 / 全5158件次へ »
ブログ

株の楽しみ方を、多くの方に実感してもらえれば・・・

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

9月27日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、169円安の21878円で取引終了。
100円ほど安く寄り付いた後は右肩下がり。21750円まで下げ幅を拡大させるとほとんど動かなくなりますが、最後の30分で大きく買い戻され169円安で取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3672億円、出来高は13億5366万株。
値上がり銘柄数は418、値下がり銘柄数は1677、変わらずは42銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
2業種が上昇、31業種が下落
上昇率の高い順
精密機器、鉱業

下落率の高い順
電気・ガス、その他金融、空運、銀行、証券・商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は33、値下がり銘柄数は189、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
ファナック 2.23%高、SUMCO 1.86%高、アドバンテスト 1.69%高、第一三共 1.56%高、キヤノン 1.35%高

下落率の高い順
関西電力 5.71%安、住友商事 4.60%安、千葉銀行 4.42%安、大和証券G本社 4.30%安、デンカ 4.01%安

〇配当落ち分は160円
前日は権利取り最終売買日。本日は配当落ち日。
配当落ち分は160円なので、169円安なら前日比変わらず。

〇上値の重さを意識する投資家が増えたかも
最後の30分で大きく戻しましたが、少し不自然なので「本日もしくは数日限り」かも。

100円安で寄り付いた後は右肩下がり。
11時頃には21750円まで300円ほど下げていました。その後、14時30分まで安値停滞。最後に戻したとはいえ、この売られ方をみて上値の重さを意識する投資家が増えるかもしれません。これは、手控え、手仕舞いのキッカケに。

〇見方に変わり無し
日経平均は169円安になりましたが、配当落ち分を踏まえると前日比変わらず。
強く底固い展開になっていますが・・・現在も、見方は全く変わっていません。

2019.9.19 日本株について
・国内外機関投資家のカモになるのは御免
・前回高値で売り

2019.9.17 日本株について
・日本株は強いが高い
・買ってはいけない&利益確定水準
・機関投資家にやられるパターンには注意が必要

今は、慎重に検証し続けています。

この2営業日で新たに考えたこと
・転換点は近いかもしれません。
・大幅に売り越している海外投資家の影響も出てきそう。
この売りが続けば、株価が高いだけに下げがきつくなる可能性も。また、国内機関投資家による売りにも注意が必要。

〇私の投資法なのでお許しを
最近は相場下落への警戒について書き続けています。
相場の下落を望むわけではありませんが、私の投資法なのでお許しを。

下げてから、下げた理由を並べるのは簡単なこと。
逆に、騰がってから、騰がった理由を並べるのも簡単。
相場解説ならこれで良いのですが、投資で利益を得る為には先読みしなければいけません。

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。