TAROSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ132件目 / 全5813件次へ »
ブログ

三井住友FGと弁護士ドットコムが新会社を設立

三井住友フィナンシャルグループは、法律相談などの専門サイトを運営する「弁護士ドットコム」と共同で、従来は紙で行われていた契約を電子化するサービスを始めるそうです。

三井住友FGが51%、弁護士ドットコムが49%出資し、来月1日付で新会社「SMBCクラウドサイン」が設立されるそうです。

新会社では企業の契約を全て電子化し、ウェブ上で完結できるサービスを提供するそうです。
従来、企業が契約を取り交わす際には、紙の文書に署名や押印をし、その後、それらを保管してきましたが、これらの手続き全てを電子化することで業務の効率化やコスト削減につながるとのことです。

両社は互いが持つ顧客基盤や電子契約のノウハウなどの強みを生かすことで、将来拡大が見込まれる電子契約市場においてシェアの獲得を目指すようです。

需要はありそうですが、うまくいくといいですね。

8316:3,803円、6027:4,290円
1件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん
    2019/9/26 00:03
    こんばんは。

    確かにいことですね。

    ただ、地震国でネットだけで管理って危険。

    月にサーバーがあればいいけど。

    千葉の惨状見てればこれも納得。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。