投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12件目 / 全5081件次へ »
ブログ

日本株は上値追い状態、持たざるリスクには注意が必要

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

9月10日 火曜日


日本株について
本日の日経平均株価は、73円高の21392円で取引終了。
外部環境が静かでも買い先行。9時46分に高値となる120円高となりますが、その後は売り込まれてしまい41円高で前引け。後場は揉み合いになりますが、最後の15分で揉み合いの上限に到達。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2702億円、出来高は14億1720万株。
値上がり銘柄数は1357、値下がり銘柄数は729、変わらずは65銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
24業種が上昇、9業種が下落
上昇率の高い順
銀行、証券・商品先物、鉄鋼、石油・石炭、鉱業

下落率の高い順
医薬品、サービス、不動産、精密機器、陸運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は161、値下がり銘柄数は64
上昇率の高い順
日本精工 7.21%高、三井E&Sホールディングス 5.94%高、ふくおかFG 5.82%高、ジェイテクト 5.70%高、川崎汽船 5.33%高

下落率の高い順
第一三共 7.16%安、東京建物 5.67%安、東宝 4.54%安、コナミHD 4.50%安、ディー・エヌ・エー 4.04%安

〇米国株の上昇一服を受けて
ダウ平均は0.14%高(38ドル高)、ナスダックは0.19%安、S&P500指数は0.01%安。3指数揃って上昇一服。短期で大きく上昇していることから、日柄調整になっています。

日本株も短期で大きく上昇していますから、上昇一服または調整(下落)する可能性が高いと考えていました。

〇材料不足
外部環境が静かなので、日本株を積極的に売買する投資家とAIは限られると考えていました。
本日も閑散相場になると予想していましたが、売買代金は2兆2702億円としっかり。

〇ボックス相場上放れの影響
連日書いています通り、ボックス相場上放れの影響が出ています。
上放れたことで、勢いよく上昇。経験則通りの展開です。

〇持たざるリスク
持たざるリスクとは・・・持たない(買わない)ことが、リスク(取り損ね)になること。

株価がこれだけ上昇すると、様子見していた投資家の中には「持たざるリスク」を感じている方がいらっしゃるかもしれません。そのような心理的な部分も、買いに弾みをつけている印象です。

〇持っていればリスクは感じない

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。