投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ47件目 / 全4908件次へ »
ブログ

日本株は絶好調でも、調子が良い時ほど失敗の種を撒いている

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月15日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、298円高の22169円になりました。
良好な外部環境が買い材料となり、窓を空ける急騰でスタート。その後も売り込まれることなく、高値を維持したまま取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3924億円、出来高は12億2562万株。
値上がり銘柄数は1910、値下がり銘柄数は190、変わらずは41銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
33業種全てが上昇
鉱業、倉庫・運輸、保険、機械、非鉄金属、海運、その他製品、証券・商品先物、金属、ガラス・土石

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は203、値下がり銘柄数は21、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
太陽誘電 5.42%高、SCREENホールディングス 4.99%高、川崎汽船 4.86%高、クレディセゾン 4.85%高、安川電機 4.47%高

下落率の高い順
大和ハウス工業 3.80%安、スズキ 2.32%安、楽天 1.47%安、塩野義製薬 0.94%安、東京瓦斯 0.93%安

〇米国株の上昇が買い材料
ダウ平均は269ドル高(1.03%高)、ナスダックは0.46%高、S&P500指数は0.66%高。主要3指数が揃って上昇。ウォルト・ディズニーの上昇を差し引いても178ドル高。また、JPモルガンの好決算を受けて米国株は先高感ある状態。

期待先行で買われると「発表売り(期待で買って現実で売る)」の可能性が出てきますし、失望決算が多くなれば一気に売られるかもしれません。米国株が売られると日本株への売り材料。但し、本日のところは日本株にも良い影響があると予想していました。

〇欧州株の上昇も買い材料
ドイツ(DAX)0.54%高、フランス(CAC)0.31%高、イギリス(FTSE)0.26%高。米国株高と相まって買い材料に。

〇円安
1ドル112円の攻防は株買い材料。

〇中国関連株にプラス材料
中国における3月の貿易統計は、市場予想を大幅に上回りました。また、中国人民銀行が銀行融資額の大幅な増加を発表。これは、中国での売上比率の高い銘柄にプラス材料。

米国株では、中国関連株として位置付けられるボーイングとキャタピラーが大きく上昇しました。これを受けて、日本株でも中国関連株および建設機械大手キャタピラーと同業種となる機械株が買われやすいと考えていました。

〇22000円回復へ

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。