元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ123件目 / 全2062件次へ »
ブログ

空腹時血糖値の不可解な動き

特定保健指導を受けるべくレッドカードが出てしまい、2回目の面接指導へ向かった。空腹時血糖値を再検査するためでもあった。正常値は100未満ということになっている。

2年前は90だったのだが、本年5月になんと「149」などという異常な数字が出現してしまう。LDLコレステロール値よりも、こちらの方が本命と思われる。

1回目の面接指導で、血糖値を下げて脂肪を燃やすとされているタマネギ・ヨーグルトと、血中糖分を取り込める筋肉量を増やすためHIITトレーニングに取り組むことになった。

10/25の採決の結果、やはり空腹時血糖値は高いのだが、109と改善されていた。このことにより、対応策が効いて効果があった可能性が示唆された。
ただし、それがタマネギ・ヨーグルトにあるのか、HIITによるものか、はたまた相乗効果であるのかは、よくわからない。
しかし、まだまだ正常値には遠いので、継続していくよりほかに道がない。

    *

指導官に質問してみた。ボディビルダーのコレステロール値や血糖値について。返ってきた答えが、「あんまりイイ数字の人はいない」。プロテインを飲み過ぎている可能性があるという。血糖値が高い人もみたことがあるという。そーいうことになると、よかれと思って対策していることも、怪しくなってしまう。こうした分野において、疫学調査の結果がほしいところだ。


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。