TAROSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1368件目 / 全5555件次へ »
ブログ

早稲田大投資サークルOBの2人に相場操縦で3.9億円追徴判決

株価を不正に操作したとして、金融商品取引法違反(相場操縦)の罪に問われた早稲田大の学生らによる投資サークルのOBの2人に対し、東京地裁は、懲役2年6カ月執行猶予4年、罰金250万円、追徴金約3億9千万円の判決を言い渡したそうです。

大野裁判長は「犯行の計画性や常習性が高く、市場に与えた影響も小さくない」と指摘したそうです。

 

判決によると、2人は2013年2~8月、買うつもりがないのに大量の買い注文を出す「見せ玉」などの手法で、4銘柄の株価を不正につり上げたうえで高値で株を売ったそうです。

 

弁護側は、犯行で得た利得は約540万円で、追徴はこの額にとどまると主張しましたが、判決は4銘柄のうち最も多額だった銘柄の売却額などを追徴したそうです。

 

追徴は得た利益だけではないんですね。

元手も取られてしまうんですね。

4件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん
    2015/10/23 09:09

    おはようございます。


    みんかぶにもいましたね。


    フレンズになってます。


    最近は書き込み無いようです。

  • イメージ
    montontonさん
    2015/10/23 15:00

    危ない橋を渡ってたった540万円の利益しか出せないなんて、

    レベルが低すぎてこの連中は投資のセンスに欠けるような気がします。

  • イメージ
    TAROSSAさん
    2015/10/26 00:00

    yoc1234さん こんばんは。

     

    えっ、みんかぶにも相場操縦をした人がいたんですか。

    個人で相場操縦できるとは、ある意味ですごいですね。

    (決して肯定しているわけではありませんが...)

  • イメージ
    TAROSSAさん
    2015/10/26 00:04

    montontonさん こんばんは。

     

    そうですね。

    540万円の利益で捕まってしまうとは、割に合わないですね。

    おまけに儲けた金だけでなく、動かしたお金まで持っていかれてしまったら、なおさらですね。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。